« 円谷プロの悩み | トップページ | 曲解説「PRESS」 »

2001年8月31日 (金)

曲解説「PIG」

file_mi-.jpgこれはオレが不定期的に活動してるシカミカってバンド用に作った曲です。
作った当時の状況があんまし思い出せないんですが、たしか政治家だとか警察官とかにエラク嫌悪感を抱いてた記憶あり。
だから、歌詞とか曲とかがやや攻撃的な感じですね。

昔、なんかのジャズ映画で「怒りが音楽になるんだ」って言ってた人がいたけど、そんなイメージだな。うん。

歌詞にはやや汚い言葉も入ってるようですが、メディアを通じて社会一般的な公の場に出るようなことはないでしょうからイマんとこ何の心配もしておりません。

このバンドに持ってきた当初は最初ワンフレーズのシャクが長かったんですけど、スタジオ入って4人であーでもない、こーでもない、特にドラムの若いのから数えて2番目がハァハァと息切れが激しくなったことも手伝い、結果、ビシビシ短くシャープにカットされ、気付いたら4分あった曲が2分台の曲になってました。

曲自体はお気づきの方はお気づきでしょうが、ジョンスペンサー・ブルース・エクスプロージョン(約して「ジョンスペ」)の影響がデカク、シンプルな仕上がりです。

ドラムが兎に角すごい!本来、彼のスタイルではないハズなんだが、徹底的にタイトに叩いてると思う。
ベースとギターはシンプルだが、攻撃的なとこが前面に出ててヨイ。

« 円谷プロの悩み | トップページ | 曲解説「PRESS」 »