« 日比谷野音ライブセットリスト | トップページ | 職場ロックの安全圏 »

2003年8月10日 (日)

バッドシーン

10日の日曜日にjojoがドラム叩いてる「GKスレイライド」のライブに行ってきました。
共演が日本のハードロック黎明期(でもないけど)のバンド「バッドシーン」。私も当時「プレイヤー」とかの雑誌で見たことあります。
それが、なんとなんと20年ぶりの再結成ステージだったそうです。さらに今回のステージだけに留まらずインディーズでCDを出すことを計画中だとか。
けっこう感動しました。だって、以前このダイアリーに書いた「スティルクレイジー」そのまんまなんだもの。
メンバーみんな50近いんですよ。それが「これからCD出してガンガン行くぜ」って言ってるんだぜ、スゲーよ。

かくいう私も「このトシでオリジナルのロケンロールバンドやってるなんていかがなものか?」と常日ごろ思ってたんだけど、ちょっと吹っ切れました。
だってさ、職場の人間とかに「日本語オリジナルのロックバンドやってる」なんて言うとめちゃめちゃ引かれるんですよ。
「月に1回ぐらい酒場のバンドでストーンズとかビートルズやってるんですよ。遊びでね」なんか言うと安心してくれるみたい。
逆に「すごいですね、プロみたいですね」なんて言われてこっちの方が気分いいんで(笑)、最近はもっぱら趣味関係は「酒場のバンド」で説明してます。

ということで少し気合が入った土曜日でした。
GKスレイライドの感想?それはまたの機会に(笑)。

« 日比谷野音ライブセットリスト | トップページ | 職場ロックの安全圏 »