« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004年6月30日 (水)

本当の名前

藤原誠さん(jojo)の新blogで紹介していた「日本名生成機」を使ってみました(もとはmikankyさんのところで紹介---こちらも引用だけど)。

YOUR REAL JAPANESE NAME GENERATOR

説明は省略して、上記によると私の本当の名前は「猿渡雄大」という、なんか頭悪そうな名前---本当に猿渡雄大さんという方が見てたらごめんなさい---なのですが、ここはバンドblogですので当然バンド名「president gas」を日本語名にしてみました。

川添亜門

お?なんとなくアーティスティックな名前。もっとも「亜門」って名前なんて私の知る範囲では「宮本亜門」しか思い浮かばないんだけど。
たった1曲だけJASRACに登録してある曲の作詞作曲者は「プレジデントガス」としてるんだけど、今後登録されることがあるんだったら「川添亜門」にしようかなぁ、作詞作曲者名。

2004年6月29日 (火)

ヨン様2題

今さらヨン様の話題もないかと思いつつ、知り合いサイトで冬ソナネタ日記を連続で見たので引用。

週1で見ることにしている韓国ドラマをゆっくり見られた。今は不本意ながら「冬のソナタ」。(中略)
周囲の人の評価は「いいですよねー」と「なんだかなー」のまっぷたつ。自分と波長の合う人に「なんだかなー」派が多い。その人たちが一様にひっかかっているのが、「あそこまで言うかねえ、普通、、」「日本のドラマじゃ絶対あんなセリフ言わない」という大仰なセリフ回しだ。
引用元:ジャズ&シンプルライフの部屋

もひとつ引用、これもお知り合い。

・・・わからん。
どこがどう面白いのか、さっぱりわからん。
ていうか、ヨン様の台詞がクサすぎて真剣に鳥肌立ったんですが。
引用元:ai'sroom diary6月22日

期せずして2人ともまったく同じ感想をカマしてくれましたね。
っつーかよっぽどその通りなんだろうね。

で、なにゆえバンドblogにわざわざこのネタを引用したかというと、後者の日記に関する当該BBSでの書き込みを紹介するためです。
今度はBBSから引用、I様引用乱発許して(伏せ字になってへん)。

まあ、ぺのヒトに似てる○ーさんといったら、あのヒトしかいないから、伏せても知ってるヒトはみんな分かるとおもうけどねん(・∀・)
んでも、ミ○さんのほうが、ぺより好みかも。
引用元:ai'sBBS

topimg0023.jpg似てるか~?
というツッコミは置いといて、これで遊ばないテはない。
次回7月18日ライブのMCはもしかしたら全部甘くてクサすぎる韓国語になるかも知れません。お楽しみに!

2004年6月28日 (月)

2年目の「プレガスいろいろ」

webサイトで重要なのは「SEO対策」であると言われて久しい今日このごろです。
「SEO対策」って何?という人もたくさんいると思うので、簡単に解説しておきましょう。
あるキーワードで検索したときに、誰しも自分のサイトが上位に表示されたいと思うのは人情でしょう。ネットで商売している人なんて死活問題です。
で、誤解を恐れずに言ってしまえばSEO対策とは「googleでできるだけ上位に表示されるようにサイトを構築すること」です。
googleが世界最強の検索エンジンになってから、あれこれとSEOの手法が検討されてきましたが、blogの登場でそのノウハウが大きく変わりました。blogは検索エンジンで上位表示されやすいのです(めんどくさいので詳しい説明は省略)。

ここで簡単な実験をしてみました。
2年前の「ガス日記」でじおじおが「プレガスいろいろ」というタイトルで面白い記事を書いたのですが、それによると「プレガス」という言葉でgoogle検索したら以下の順位になったという記録が残っています。

1位:プレガスサイト
2位:ガス日記「無理矢理ライブの感想を言わせた回」
3位:mp3サイト「muzie」の中の「PIG」のレビュー記事(PUNK!)
4位:某ギタリストの日記ページの1月の記事(新年会の日記)
5位:もばがす
6位:もばがす
7位:熊本交響楽団のサイト(ファプレガス・・・)
8位:施設用クリーニング機械のサイト(日プレ ガス乾燥機)
9位:jojo個人サイト「JOE MOTO'S DRUMWORKSHOP」のBBS
10位:ウインドサーフィンのサイト(完プレ。ガスティなものの…)
2002/4/14ガス日記

ということでインターネットの地図がどれぐらい変わってるかをチェックするべく、2年ぶりに「プレガス」という語でgoogle検索をしてみた結果・・・

1位:プレガスサイト(前回1位)
2位:ガス日記「jojoのプレガスいろいろ」(初登場)
3位:PresidentGas_blog:「巷で見かけたプレガス情報(某フリーターからのトラバ返し)」(初登場)
4位:PresidentGas_blog「ポール3000回」(初登場)
5位:blog裏Today's Kyota「プレガスライブの感想」(初登場)
6位:blogご機嫌公論「プレガスライブの感想」(初登場)
7位:やつやつおblog「プレガスそっくりさん」(初登場)
8位:blog mayuko`s Photo Diary++「プレガスライブ写真」(初登場)
9位:某ギタリストの2002年1月の記事(前回4位)
10位:Natural Hi-Tech Live Report「吉祥寺MANDALA2」(初登場)

驚くべし、ベスト10のうち6つをblogが占めています。しかもほとんどが新しい記事ばかり。
blogの力をまざまざと見せつけられた一幕でした。

2004年6月25日 (金)

心からおめでとう

いつもここでネタにしてるイベンター林さんが快挙をなしとげました。
自分の「Natural Hi-Techレーベル」から満を持して発売した「グルタミン」というバンドのファーストCD「高速ロケンロー」が、タワーレコードのJインディーズウィークリーチャートで1位をゲット!

今のうち↓
タワーレコードJインディーズウィークリーチャート(6月第3週)

ここ数ヶ月このCD制作にどれだけ心血を注いでいたのかをよく知ってるだけに、心からおめでとうを言いたいです。
それにしてもこれを快挙と言わずして何を快挙と言えばいいのか。
だってさ、何のバックアップもナシだよ?
タイアップがあるわけじゃなし、タワレコでレコメンドしてくれてるわけでもなし・・・。
地道な営業活動が実った結果だと思ってます。
なんだか関係ないのにオレもヤル気出てきちゃったよ。

おっと忘れるところだった。
これが元記事です。
グルタミンはプレガスと似たタイプのバンドです、対バンしたことはないが。
かなーりカッコいいし曲もいいんでみなさんも聴いてみては?(確かオンラインでデモCDの音とか聴けたはず)

2004年6月24日 (木)

早々と7月18日ライブの記事が

おなじみの某所にはやばやと7月18日ライブの予告記事が出てました。

新マイクとエレクトロニカと事務所改造にポストロックイベントの準備
owner.jpg(中略)7/18はnhhmbaseも出演決定!マボロシソウとdryfishbuterflyの対バンがすごく楽しみ。これにプレジデントガスが絡む。
プレガスのメンバーによれば、自分たちは「70年代のポストロック」だそうだ。言葉が矛盾している気がするが・・・。
でも確かにツェッペリンがボーカルを呻き声を入れながらインストミュージックをやっていたことを考えると、あれはまさにポストロックと言えるかも。7/18の下北沢が楽しみ。
全文を読む

実は7月18日は「ポストロックイベント」ということで、プレガスはジャンル違いなんだけど、イベンターさんを恫喝して無理やり入れてもらった次第です。
ところで「ポストロック」って?
はい、これも同サイトに答がありました。

「ポストロック」って何?
CDショップの店主をしているとお客さんから様々な質問を受けるが、最近は『ポストロック』という言葉をよく質問される。
ぼくのなかでは今でも何やらほわわんとした雰囲気しかないが、3年前に『Entrance Of Outsider』というイベントにSNOWLINEが出たとこから始まる。(後略)
全文を読む

・・・結局書いてる本人にも漠然としてるみたいだけど、直訳すると「次のロック」ってことらしいから、何でもアリと勝手に解釈することにしました。
ということで、7/18は「ポストロックバンド」プレジデントガスをよろしく。

2004年6月22日 (火)

アクセス地分布

ガスサイトの裏にはひそかに「アクセス解析」が仕掛けてあります。
以前はカウント数とか検索ワードぐらいしかわからなかったのですが、最近はけっこう細かく分析できるものが無料で使えたりするので、実験と称してまたもや新たなアクセス解析を設置してみました。複合検索ワード(2語以上の検索ワード、たとえば「president」と「gas」)なんかも解析できるものです。
その中のメニューに「どの地域からアクセスしているか?」がわかるやつがあります。
これは半分遊びみたいなもんで、ドメインに県名が含まれているもの---ocnとかね---しかカウントできないんですが、眺めているとなかなか楽しい気分にさせてくれます。

北海道 4
宮城 4/福島 2/秋田 1
東京 99/千葉 28/神奈川 11/埼玉 8/茨城 7
山梨 1
愛知 2/静岡 2
岐阜 3/長野 2
石川 1
京都 13/大阪 8/兵庫 1/三重 1
岡山 2/広島 1/鳥取 1
高知 1
福岡 2/熊本 2/鹿児島 1

全国制覇はいつの日に(遠っ)。

2004年6月21日 (月)

作曲能力占い

blogっぽく他サイトの紹介。しかも占いなんて早くも末期的?
ただし一応バンドblogの意地を見せて「作曲能力占い」です。
2種類のメロディーを聴いて、自分が良いと思う方を選択していくと判定が下されるようです。

http://www17.big.or.jp/~bbb/sigiai/mero1.html

ということでさっそくトライ。
「たぶんこっちの方が世間的には良いんだろうな」と、へそ曲がりの気持ちをぐっと抑えてやってみたら・・・

(判定)
貴方が選んだメロディーはオリコン初登場、1位でした!
おおおお! これは超すごい! 貴方は世界最高の音楽アーティストです!!
宇多田ヒカル並です! 超売れてます!!
売れすぎて、もう金なんかいりません! 
最高の音楽プロデューサーとしてもやっていけるでしょう! 先輩にタメ口で吉!

ちょっと安心。オレのバランス感覚もまだ捨てたものではないな(金はいるけど)。
でもこれ2種類のメロディーが6パターンしかないから2の6乗で全部で64通りなんだよね。
だったら64人に1人は「世界最高のアーティスト」か?
・・・なんて、占いにツッコミは無粋ですね。
ここは素直に

オレ様は最高の音楽プロデューサーらしいぜ!がっはっは

でも実はこれより上があったらカコワル。

2004年6月18日 (金)

ポール3000回

たまにはblogらしくニュースにコメント。

[ロサンゼルス 16日 ロイター]英歌手ポール・マッカートニーが今週末、ビートルズ時代から数えて公演3000回を達成する。
主催者側の発表で16日明らかになった。
記念すべき3000回目の公演は、20日夜に予定されているロシア・サンクトベテルブルクでの初コンサートで、「ライブ・エクスペリエンス」と銘打った夏の欧州ツアーの一環。
ニュースソース

ところで3000回と聞いて誰でも思い浮かべるのはジャイアント馬場の連続試合出場記録です。ハンセン&ブロディにストップさせられたんだっけ?・・・(後略)。
写真で見るポールマッカートニーも晩年の馬場と同様ほとんど特殊メイクみたいになってますが、それは置いといて3000回はすごい。年に100回やったって30年だからね。
ところでポールって今何歳?64歳はまだなのかな?

で、無理やり話題を自分たちのことに持っていきますが、プレガスのライブ回数はここで確認できます。ポールの200分の1なのでした。

2004年6月17日 (木)

BECK19巻ダイブリTシャツつき

diary040617.jpg
BECK (19) 限定版 Tシャツ付 黒
BECK (19) 限定版 Tシャツ付 白
BECK 19 (19)KCデラックス
会社帰りに近所のつたやに寄ったらBeckの19巻が出てました。

さっそくゲット!と思って手に取ったんですが、「そういえば19巻はダイイングブリード(マンガの中に出てくる架空の大メジャーバンド)Tシャツがついてるやつも出るんじゃなかったっけ?」と思った矢先。

若者でした。
平積みされている19巻の1冊を持ってつかつかとレジまで歩み寄ったと思ったら「これの特別版ないんですか?」って問い合わせてるじゃないの。
結局売り切れだったみたいなんだけど、ワゴンに本を戻す若者に思わず「売り切れなんだ?」と声をかけてしまいました。
ちょっと驚いた顔してたけど「ええ」とあくまでも礼儀正しい若者。

先日は楽器屋でコユキ(主人公)モデルのテレキャスが新発売されてるのを見たばっかりだし、なんだか盛り上がってるぞBeck。
今調べたら最初にガス日記に書いたのは3年前でした
あぁオレってばこんなに先見の明があるのになんでプレガスのお客は増えないんだろう。

2004年6月16日 (水)

びっくりノイズアーティスト

プレガスのサードCDをだらだらだらだら作ってるわけですが---と言ってもちゃんと取り組み出したのはまゆこはんが助っ人に来てくれてからだからごく最近ね(言いわけその1)---楽器や歌はとっくに録音しちゃったやつをああでもないこうでもない、と私がいじりまわしているわけです、ミーじおじおすまん。

言いわけは置いといて、最近は楽器屋に行ってもギターとかベースは全然さわらないで(元からだが)もっぱらサンプリング音源コーナーで試聴するような奴になってしまいました。
とはいえプレガスはゴリゴリの”ど”ロックバンドなわけですからブレイクビーツとかは入れません。さがすのはやはりノイズ系のCDが多い。
ノイズ系とは言っても、ミーが以前blogに書いてた吉野大作みたいな完全な前衛音楽ではなく、わたくしのオールドロックな頭で考えつくのはせいぜいクリムゾンとか中期ビートルズみたいな音。要はへヴィなロックに「ぎぎぎ~っ」とかってノイズが入ってくるようなやつです。

diary040616.jpg先日もお茶の水で「BlackBlue/NoiseVox」というCDを見つけました(写真)。古いラジオのチューニングをいじったようなノイズやチープなオモチャの音が満載で、オールドロックな私の耳になかなかフィットしたんで購入してみました。
で、家に帰ってこの音源のシリーズでも調べてみるかと思ってネットを検索してみると・・・

BLACKBLUE / NoiseVox
ノイズアーチスト白石ひとみの素材CD第2弾。今回は素材色豊かなCD。彼女の近辺にさまよう音を収集。ラジオノイズ、アメリカTOYS(SPEAK&SPELL)、オープンテープコラージュ、本人の声等、まさに秀逸な素材集。引用元

・・・ん?この白石ひとみってあの白石ひとみか?まさかね。
と思ってちょっと調べてみたら、やっぱりあの白石ひとみでした。
先日じおじおにこの話をしたらなかなかの興奮ぶりで、熱く熱く白石ひとみのことを語ってくれました。サードデモには「協力:白石ひとみ」と入れようかと思っている今日このごろ。

2004年6月15日 (火)

恒例の林ライブレポート

恒例となりました林ライブレポートの引用です。
いつもいつも感謝しています。

5バンド目はプレジデントガス。あたらしいメンバー編成になってから2回目のライブ。
気付くとフロアはプレジデントガスの雰囲気一色に。これがまた、独特、毒舌、壮絶。
インターバルで流した新曲もまるでツェッペリンの新曲か?と思わせるような曲。
でも、POPな感じも忘れない。メッセージも忘れない。それがプレジデントガス。
引用元はこちら。

引用元には当然対バンのレポートも掲載されておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。
ということでひさびさのトラックバック。

2004年6月14日 (月)

巨大パフェ事件

diary040612b.jpgライブハウスに出たことがある方ならうなずくところが多いと思いますが、リハーサルが終わってから本番までの時間を上手に過ごすのはなかなかに難しいものです。

昨日の下北沢もリハが終わったのが4時で本番が9時近く、ということでこの5時間をいかに過ごすか、ということがリハを終えた我々のテーマでした。
ひとまず食事---下北沢といえば当然「王将」---をして、ちょっと買物をして1時間。
あと4時間となったところでjojo、まゆこはんとわたくしの3人(ミーは仕事でリハに参加できず 悲)は早めに来てくれた古い友人のやっつ君と合流して、ひとまず茶をしばくことにしました。まゆこはんのカンペ作成も必要だったということもあったので。

入った店のメニューに巨大パフェを発見したので、ウケ狙いで男2人はすかさず注文。
やっつ君も半ば強制的に注文。
やっつ君が送ってくれた記念写真を見てわかると思いますが巨大です。
横にタバコが置いてありますが、タバコの約3倍、優に25cmはあります。
グラスは中ジョッキぐらいですが、口から上が15cmぐらいあります。
まったくでかいぜお前って奴は。

わたくしとやっつ君のチョコパフェはすぐ来たんですが、jojoのイチゴパフェ(←ちょっと笑うところ)はなかなか来ません。
待つこと有余分、やっとjojoパフェが来たところで撮った記念写真が下の写真です。
diary040612b.jpg

これはヤラセでも何でもなくて、本当に撮影の瞬間に崩落事故が起こりました、大方の予想通り。
jojoのうろたえぶりとまゆこはんの驚きぶりをよくとらえている良い写真だと思います。
さすがやっつ君、報道関係者だけのことはある。

それにしてもこんな写真じゃなくて、オレはライブのカッコいい写真が欲しいんだがなぁ。

2004年6月13日 (日)

6/12ライブセットリスト

初めてのお店でしたがリラックスした楽しいライブでした。
 
1.PRESS/最初ベースがちょっと断線してました失礼
2.母乳/共演したピンチブロック龍平さんの日記コメントを勝手に引用、ありがとうございます。

チェダーの次にやったプレジデントガスというバンドがカッコよかった。
母乳、母乳、母乳、出せ!!
こんな曲やってました。歌詞がとても素敵です。
引用元

3.JUDY/強い強い女の歌、歌詞が不気味
4.ダディ&マミィ/何回もやってる曲なのに聴いてる人に「新曲」と言われました。
5.時雨忌/松尾芭蕉に関係があります
6.ゴーゴービリー/まゆこはんのお気に入り
 
それからトビウオジャックアラヤシキさんの日記のコメントも引用してしまえ。心からさんきう。

今日はライブでしたガス。プレジデント ガスってバンドさんが良くて良くて。思わずCD買っちゃいました。これから聴きます。(中略)
今日はプレガスを観れただけでも収穫かな。
引用元

ちょっとガス語の使い方が甘いけど(笑)、こちらはblogなのでトラックバックしておきます。

日時:2004年6月12日(土)
場所:下北沢CLUB CAVE-BE
共演:ピンチブロック、トビウオジャック、チェダーチーズ、H2、The10

2004年6月 9日 (水)

ジョンライドンの近況

知らなかった。
ジョンライドンがこんなことになってるなんて。
 ↓
ジョンライドンの近況

じっくり読んでからコメントすることにいたします。

2004年6月 7日 (月)

DVD探偵団の衝撃

プレガスのCDは6曲入り300円。
いちおうジャケットがあって盤面も印刷アリ、音も歌詞が聴きとれるぐらいのクオリティは確保しているし、相場からすればまぁお手ごろ価格だと思ってました、少なくとも3年前は。

時代はどんどん進み、日ごとITデフレが進む中、先日ついにコンビニで驚くべきものを発見してしまいました。
その名は「DVD探偵団」。
320円のガムのおまけに8cmDVDがついてます。
コンテンツは昔なつかしいアニメや特撮の主題歌と第1話が入ってます。
 ↓
DVD探偵団の紹介

ううむここまで来たか。
CDつきのお菓子はちょっと前から世の中にあふれてたんで、これぐらいは必然だとは思っていたがとにか早いぞ世の中の進み方が。
現在作成中のガスCDはどうしよう。ガムでもおまけにつけようか・・・。

※ちなみに私は「スーパージェッター」と「鉄人28号(実写)」をゲットしました。
ダブったら誰か交換しましょ。

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »