« ライブ感想ひろい読み | トップページ | 「プレジデントガス3」制作秘話その3「流離少年」 »

2004年9月10日 (金)

「プレジデントガス3」制作秘話その2「ダディ&マミィ」

明日は9月11日だから「ダディ&マミィ」のことを書かないと。
といっても肝心の歌の内容はミーに預けて---書く時間があれば、だが---オレはサウンドのことを。
ズルい奴だなオレって。

ミッシェルガンエレファントの「GT400」を聴いて「こういう素朴な曲作りたいなぁ」と思ったらあっという間にできた曲。
記憶ではろけんろーカバー企画バンドをやったときに聴かせてもらったのがきっかけだと思ってたんだけど、よく考えると時期が違うので記憶違いらしい。
出だしのコードと歌いだしの音「♪晴れた昼下がり」と「♪I want モーターサイクル」とまったく同じです(汗)。
そのときの仮題が「サボテンブルース」。
原曲の歌詞に「♪サボテンの毒針でオレは死ぬのさ」って出てくるからね(更汗)。
ハッキリ言ってボツになっても仕方ないな~---ガスのメンバーオーディションはいかなるオーディションよりも厳しい(やや誇張)---って曲だったんだけど、樫野、じゃない歌詞のおかげで日の目を見た曲です。

演奏面はじおじおに預けたい気がするけど---書く時間があれば、だが---簡単な曲だからドラム入れの翌日に仮ギターと仮ベースを入れて翌週に歌を入れたらほとんど完成してしまっていたのでした(結局仮ギターも仮ベースもそのまんま)。
途中のソロが「ハワイアンっぽい」ということで1回ボツになったが(笑)。
2番から出てくる、よろめいているシェーカー(by jojo)の音がとても好き。

« ライブ感想ひろい読み | トップページ | 「プレジデントガス3」制作秘話その3「流離少年」 »