« マイナスターズ | トップページ | 「マンダ&ザ・マーブルズ」はポッドキャスト界初の成功バンド? »

2005年1月24日 (月)

スティーリーダンを愛聴する6歳児

おなじみのやっつblogでほほえましい日記を発見。

モテる男への道
(略)顔が小さいからか、サングラスもサマになってるな!将来モテモテだな、この野郎!(笑)
あと、祐希は最近スティーリー・ダンの「Aja」を聞くと、「これさぁ~ドラム連打の曲だよね」(終盤のガッドのドラミングを指している)って言って喜んでる…カッチョイイ6才だな!(以下略)

楽しそうだね。
でもちょっと待った!
グラサンしてスティーリーダンが好きって・・・それってバブル期のリーマンが好きなカッコよさそのものなんですけど!島耕作かキミは!
息子さんが中学とか高校になるころ、その価値観が「カッチョイイ」可能性ってほとんどゼロに等しいと私は断言したい。
っつーかそもそも中学生でスティーリーダンが好きな奴ってとってもいけすかないような気が(笑)。

steely_danなどと言いつつちゃっかり「aja」のアフィリエイトを貼りつけてしまうカッコ悪いわたくし。
そこの東京事変とか聴いてるアナタ、6歳児に負けないようにクリックしてゲットしなきゃ!

« マイナスターズ | トップページ | 「マンダ&ザ・マーブルズ」はポッドキャスト界初の成功バンド? »