« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月26日 (土)

PLUTO-鉄腕アトム「史上最大のロボット」より

pluto職場の同僚スマイリー君(仮名)が「すっげー面白いです、お願いだから読んで!」と泣いて(いや、泣いてないけど)頼むので買ってみました。
「BECK」以外のマンガを買ったのって久しぶり。

・・・・面白い!
面白すぎる!
スマイリー君(仮名)、疑いの目で見て正直すまんかった!

ネット上にはこの本の情報や感想があふれまくってますが、ここを読んでるメンバーにはあまり縁がないと思いますので恥ずかしながらおせっかい解説。
タイトルにあるとおり「鉄腕アトム」の1エピソード「史上最大のロボット」をリメイクしたものです。
描いてるのは浦沢直樹、「YAWARA!」とかの人ね。

鉄腕アトムって有名な割には古すぎるんで、ちゃんと読んだことある人が存外少ないんですが、この「史上最大のロボット」は人気のあるエピソードらしく知ってる人が多いようです。
遠い昔、実家にもなぜかこの話の上下巻だけありました。
で、オリジナルを熟知してる---なにせ小学生だから同じ本を何回も何回も読むわけです---こともあって、リメイク版に出てくるひとつひとつのことがらすべてが面白く読めるのです。

原作であっさりやられるザコキャラクターの刑事ロボットがリメイク版の主人公です。かといってスピンオフというわけではなく、今のところ原作と同じ順番に物語は進んでいます。
「数コマしか出てなかったこんな奴でさえここまで描き込んであるんだから、すっごく印象に残ってるエプシロンヘラクレスボラー(みんなロボットの名前ね)なんかはどんな風に描かれるんだろう?」と、先のストーリーを熟知してる身としては興味が尽きません。

子供のころ原作を熟読した人にとっては限りなく面白いマンガである、とここで断言してしまいます。
そして作者のアレンジ能力に脱帽。

PLUTO (1)ビッグコミックス

モテモテおやじバンド文化祭(笑)予選通過

「MUSIC ON! TV」および「チャンネル北野」主催のバンドコンテスト「モテモテおやじバンド文化祭」の予選を通過いたしました。

■以降の予定(サイトの情報より)。 3月13日(日) 「ソニー・ミュージックエンタテインメント乃木坂ライブテリア」にて予選会

4月9日(土)
「渋谷DUO Exchange」にて本選会。

※予選会・本選会とも一般公開するかどうかは現時点では不明

■人気投票受付中
エントリーページで人気投票やってます。
組織票よろしく(ただクリックするだけで名前もメールアドレスもいりません)
http://www.oji-ban.com/list.html

クレイジーケンバンドのブレイク以来、今まで誰にも注目されなかったおやじバンドにも少しだけ光がさしてきたってことですかこれは。
かなりの数の応募があったようです。未確認ですが300通以上とか(予選通過が27組だから競争率10倍)。
それにしても主催のひとつがチャンネル北野ってとこが気になるんだけど(笑)。

2005年2月21日 (月)

海外からのアクセス微増(当社比)

本サイトのポッドキャスティングコーナーから世界に向かって音源を発信してるので(またこの話かよ)、タイトルにあるとおり海外からのアクセスが微増しています。今までは完全にドメスティックな展開だったから当たり前といえば当たり前なのですが。
こんな機会も少ないと思うのでここ数日のアクセス状況を軽くご紹介しましょう。

http://www.earthlink.net/ こういうのが多い。たぶんプロバイダ。
http://www.intuit.com/ これもプロバイダかな?テキサスとか書いてありますね。遠いな。
http://rcn.com/ これはケーブルテレビ会社だろうか。
http://gci.net/ アラスカ。同じプロバイダでも地域が限定できるとちょっと楽しいかも。
http://www.internl.net/ これもプロバイダ。名前からすると老舗っぽい。
http://comcast.net/ プロバイダ。めんどいので以降プロバイダは略。
http://thecapturedimage.com/ で、これは一体何?個人のページらしいけど。
http://www.nacio.com/ 会計ソフトの会社?仕事中サボらないように。
http://www.google.fr/ プロバイダは不明だがリファラを見ると、はるばるグーグルフランスから飛んできたらしい。 ボンジュールマダム。
http://www.telia.com/ ストックホルムから。「時雨忌」とかをどう聴いてるのかちょっと興味ありマース。
http://www.bredband.com/se/ ついに英語でないサイトが登場。 どうやらスウェーデンらしい・・・スウェーデンってまさかこの人たち?

というオチもついたのでひとまずここまで。
まだ南米やアフリカには音源が到達してないようです。コモエスタビエン。

2005年2月19日 (土)

プレジデントガス曲解説-時雨忌(しぐれき)

世界に向かって発信その5は「時雨忌」という曲だったわけですが、考えてみると解説を書いてませんでした。
ドロナワ的に曲解説です。

basho時雨忌とは別名「芭蕉忌」とも言われ、時雨の降るころ亡くなった松尾芭蕉の命日のことだそうです、なんてことがpodcastingページにはものすごくヘタな英語で書いてあります。「This is HAIKU Rock」とかね(笑)。
作詞者ミーによると白土三平の「サスケ」にインスパイアされた部分も大きいようです。
このあたりは本人の解説を待ちましょう。

曲はミーが最初に作ってきたデモとほとんど同じです。エキセントリックなコード進行なのでアレンジも多少難航しましたが、じおじおのお得意のシャッフルパターンで形になりました。
昔の古い曲で後半のサビを盛り上げるためにキーを1音あげるパターン---最近の曲ではめったに聴きませんが---がよくありますが、これはすごく自然な形で1音あげが成功してると思ってます、ミクロ的に。
あと、この曲ができた当時、セッションでたまたま演奏する機会のあったグルーヴァーズの「無敵の日々」という曲も大いに参考にしたのを思い出した。

世界に発信するにあたり現メンバーで、というか要するにGOKIやんがギターを入れなおしたんですが、イントロの奇怪な感じと、一体ギターが何本入ってるんだ?というカオス的な感じがなかなか気に入ってます、ミクロ的に。

2005年2月18日 (金)

電話帳-捨てられるために生産される

帰宅すると家の前に新しい電話帳が置いてありました。
もちろん即捨てです、邪魔だから。
マンションの1階に古電話帳回収ボックスが設置されていましたが、中を覗くとほとんど全部が新しい電話帳でした。
ボックスの表に書いてある「森林保護のために古い電話帳を回収しています」の文字がなんとも空しい限り。
NTTのblogがあったら即座にトラックバックしたいところです。

こんなモノなしで、暮らした...

2005年2月13日 (日)

代々木ライブミニミニ写真館

2/11のライブ中にみなさんが携帯カメラで撮ってくれた写真をいくつかプレガスbbsにアップしてくれましたので、感謝の意をこめて超ミニミニ写真館にしました。ほっとくと流れちゃうからね。
ヒヤウイゴー。

まずは入り口の看板。
これも深夜にライブラボに乱入したりしながら準備してたトビウオのみなさんのおかげと思うとないがしろにできません(図に乗って元記事にトラックバックもしてしまいました)。
ghid_program

で、Live-Laboの店内なんですが変わった造りにびっくり。
2階席があってこんな感じのアングルも撮影できます(写真は3番目のCarmine madderのステージを無断掲載)。
手すりがあるので年齢の高めの我々には大助かりでした。
ghid_32

で、メンバーの写真。これはGOKIやんが某マリノや某フォートノックスにいたころからの知り合い、さかえさんが送ってくれました。
sakae_mi2

sakae_goki

sakae_jojo

sakae_ghid

もちろん前回すばらしいフォトアルバムを作ってくれたゆかりんも送ってくれました(プレッシャーじゃないよ)。
yuka_mi-

ところで当日は「吉野家復活の日」だったので、代々木駅前の吉野家でも行列ができてました。記念に1枚。
ghid_yoshinoya

これまたライブとはまったく関係ありませんが、リハ後に飯屋をさがしてると、不思議な店を見つけました。
ghid_kushikatsu
うまく撮影できなかったので写真は看板だけですが、ポスターに「70年代ロックと串カツの店」とありました。
一体ここは?

2005年2月12日 (土)

代々木Live-Laboセットリスト

050211jackトビウオジャック主催の「EL CLASICO 01」@代々木Live-Laboのライブセットリストです。
実は昨年のクアトロ以来今年はじめてのライブでした(画像はトビウオジャックのステージ・・・携帯カメラなので小さくてすみません)。

  1. YOUR HEAVEN
    著作権の関係でまだ世界に向かって発信できない曲

  2. DADDY AND MAMMY
    世界に向けて発信してるバージョンとアレンジをがらりと変えてみました。

  3. Empty Dream
    今回ライブで初めてやった曲。夢シリーズ第2弾?

  4. MarkII
    やっと最近デモCD音源に近い感じで演奏できるようになりました。

  5. 母乳
    ラストはやっぱり世界に向かって発信した1発目の曲
日時:2月11日(金)
場所:代々木Live-Labo

2005年2月11日 (金)

DopplerRadio gives us the Great Link

Podcasiting用ソフトをリリースしてるdopplerradioが「Great websites to visit: Asian Edition」としてプレガスサイトを紹介してくれました。嬉しい。
とにかく見てくだされ。

Great websites to visit: Asian Edition Since a few days, Doppler welcomes lots of Asian vistors. Last week the Japanese Rock'n Roll Band "President Gas" started podcasting. They bring us Japanese and English songs. Their first podcast and one of their most popular songs is called "Bonew" or "Mother's milk". Other titles are "Pig" or "Daddy and Mammy". Be sure to check them out!

なんたって「グレートなサイト:アジア編」のトップだからな。自称以外で「グレート」と呼ばれたのは初めてじゃなかろうか。曲の紹介までしてもらってありがたいことこの上ナシです。例によって海外サイトなんでトラックバック機能がないのが残念なんだけど。

喜ばしいことにJJさんの「PodcastNow」も一緒に紹介されてます。日本どころかアジア初ですよ、やりましたね>JJさん(私信)。

ということで、記事にもあるプレガスのポッドキャストページとRSSをあたらめて紹介します。

RockBand PresidentGas Podcast http://www.p-gas.com/modules/weblog/

RSS
http://feeds.feedburner.com/gas

最後にこの記事でdopplerのリンクを紹介してくれたゆかりんに大感謝です!

2005年2月 9日 (水)

ライブドアとニッポン放送とポッドキャスティング

まずは今話題になってるやつ。

ライブドア 堀江社長、ニッポン放送に業務提携申し入れ
ニッポン放送(東証2部上場)株の35.0%をグループで取得したライブドアの堀江貴文社長は8日午後、東京都内で記者会見し「ラジオ局と一体になって事業展開したい。グループ全体としての相乗効果も考えたい」と述べ、ニッポン放送とフジサンケイグループの事業に積極的に関与する意向を明らかにした。(略

こちらはおなじみJJさんのblogから。

ライブドアが近い将来にPodcastingを開始
略)ライブドアはブログをはじめとしたいろいろなサービスを持っているため、それらとの連携が今後行われるだろう。 1番気になるのがIP電話「Skype」との連携。ライブドアは「Skype」を日本で展開するパートナー企業になっており、SkypeとPodcastを組み合わせた「SkypeCast(スカイプキャスト)」を簡単にできるようなサービスなども期待できる。(略

いや~わかりやすい会社ですねライブドアって(笑)。
昔のオールナイトニッポンとかバックナンバーがちゃんと揃ってて聴けたら楽しいと思いますよ、個人的には。
でもプレガスポッドキャストとか聴くやつ誰もいなくなりそうだな~。

2005年2月 8日 (火)

モノンガヘラ号のかいぶつ

♪あ~人はどうしてどうして~ど~でもいいことだけを覚えているの~

グレートライターロイ’企画の教科書増刷’渡辺の「ご機嫌公論」から引用

ラジオドラマ『ブラックジャック』のテーマ
(前略)いや、何のトピックスでもないんですけど、覚えてたから書いてみました。
こういう余計なことが記憶のメモリーを占めているのでオレぁ、勉強が出来なかったのだと思われます。

「オレぁ」ってのがちょっとカッコいいけど今回はそれには触れずに、実は私も先日からあるフレーズが頭に浮かんでは消え、いつか検索しようしようと思って忘れてたのが今日やっと検索できました。

それがタイトルにある「モノンガヘラ号のかいぶつ」です。

そもそも「モノンガヘラ号」とは何か?
グーグルで検索してみると4件だけヒットしました。
そのうちのひとつ「飛島昭雄の大真実!?」から引用 させていただきます。

「エドワード・J・スミス氏からの怪情報 Part1」の元ネタ
1852年1月13日のこと。
捕鯨船「モノンガヘラ」号が、南太平洋の赤道無風地帯をゆっくりと進んできたとき、船首の前方800メートルの海中にうごめく異様な ものを発見した。(後略)

あとは引用元を読んでもらうとして、要するにこのあとモノンガヘラ号は海竜に遭遇し、激闘の末みごと捕獲に成功。海竜の首を塩漬けにして持ち帰ろうとしたが、その後の首の行方とモノンガヘラ号の行方は誰も知らない・・・という話です(ちなみに「モノンガヘラ」とはペンシルバニア州にある川の名前らしい)。

当時の「科学と学習」だったか「小学○年生」だったかまったく忘れましたが、とにかくこの話が掲載されてて、小学生の私は「海には怪獣がいるんだ!」と子供ながらに興奮したわけですね。
たぶんその日は頭の中が「モノンガヘラ号のかいぶつ」のことで一杯だったことでしょう。

で、そんなことすーーーーーーーっかり忘れててウン十年、ある日突然電車に乗ってる私の頭の中にもくもくっと、まさにもくもくっという感じで「モノンガヘラ号のかいぶつ」のフレーズがよみがえったのでした。そのときに掲載されてた大伴昌司風の挿し絵もぼんやりと思い出しました。

いやーホントに人間の頭って不思議ですね。

2005年2月 7日 (月)

「doppler」(Win)の設定方法はここで確認しよう

ポッドキャスティング用のソフトiPODDERがうまく設定できない人は、dopplerを使いましょう(どうでもいいけどこれ読み方「ドップラー」でいいんですか?ドップラー効果?)。

GetResource

やり方は必ずJJさんのこのサイトで確認しましょう。

特に重要なのはソフトをインストールしてから設定する「3.dopplerの使い方」です。
わかりやすいように画像が貼りつけてありますので、その画像のとおりに、ここ肝心です、その画像に表示されてるとおりに入力しましょう。

2005年2月 6日 (日)

iPOD shuffle首位転落

私が知る限りamazonのエレクトロニクスの売り上げランキングは「iPOD shuffle」がず~~~~っと1位だったんですが、今見たら首位から転落してました。
一体どんな凄い製品がiPODを蹴落としたのか?
headphone
PHILIPS SBC-HE580 インナーイヤー式ヘッドフォン

・・・イヤホン?
なんで1980円のイヤホンが突然ベストセラーに?
レビューを読むとどうやら2ちゃんねるの影響らしいです。恐るべし!

わけもなくビートルズがクリムゾンに蹴落とされた1969年の有名なエピソードを思い出しました。あ、けっして安物が勝ったとかそういうことでは全然ありません。プログレの人とか怒らないで。
それにしてもマーケットの動きって本当に不思議ですね。

2005年2月 5日 (土)

ポッドキャスティング用バナー

ポッドキャスティング用のバナーを作りました。
じっと見てると次々とバックナンバーが表示されます、スゲー。

PRESIDENT GAS PODCASTING

もちろんオリジナルで作ったわけでは全然なくて、RSSを生成しているサイトのサービスメニューです。
よかったらみなさんのサイトに下記タグをコピペしてリンクを張ってもらえると嬉しいでガス。

<a href="http://p-gas.com/modules/weblog/" target="_blank"><img src="http://feeds.feedburner.com/gas.gif" height="67" width="200" style="border:0" alt="PRESIDENT GAS PODCASTING"/></a>

このblogにも貼りたいんですが、ココログって自由にタグが書き込めるサイドスペースってないんだよね、残念。

2005年2月 4日 (金)

プレジデントガスってなあに?の16歳

プレガスの曲が海外で話題になっていないかチェックしていたら(←笑うところ)、変なページを見つけました。

President Gas
8. Richard Nixon
7. Ronald Reagan
6. Bush the Younger
5. Bill Clinton
4. Bush the Elder
3. Lyndon Johnson
2. Jimmy Carter
1. Gerald Ford

どうやら歴代大統領のダメぶりに順位をつけているようなんですが、「お前はアホかっ?!」などの激しいレスがついていたりしてなかなか白熱しているようです(ちょっと古い記事なんでブッシュが6位ってのが不思議な感じがしますが)。
トラックバックしようかと一瞬思ったけど恐いからやめて---それ以前に海外のblogにトラックバック機能ってほとんどついてないよね?なんでかな---ざっと下の方まで読んでみたら興味深い書き込みを発見。

By Cherry Pie
What exactly does the phrase "President Gas" mean ? I have heard it used in many occasions.
I being 16 years old am trying to understand. I have heard it in many punk songs also.
Don't mean to throw a wrentch in the engine.
Just wondering what it means.

私の拙い英語力で意訳してみると・・・

いろんなところで目にするけど「プレジデントガス」って正確にはどういう意味なんですか?
パンクの曲によく出てくるんで16歳なりに理解しようとしてるんですが。
けっして「レンチをエンジンに投げ込む行為(「荒らし」のこと?)」ではありません。
本当にわかんないんです。
チェリーパイより

チェリーパイさん安心したまえ。
遠い日本でキミよりはるか年上の奴らは全然意味知らないで平気でそのバンド名を名乗っているぞ。
だからプレジデントガスの意味なんて知らなくても全然平気さ。
それにしてもキミがもし男だったらそのハンドル名は何とかした方がいいと思うがどうか。

2005年2月 3日 (木)

輝く!日本ブログ大賞2005

最近は知らない人からのコメントやトラックバックもそこはかとなくあるんで、図に乗って「輝く!日本ブログ大賞2005」に応募してみることにしました。

fullsize_fude

いや、私だって最近のプチアクセス増はすべてが「やかんアンプ」のおかげだってことは知ってるし、賞を取れるなんてカケラも思ってません。
これをきっかけにして少しでもバンドのリスナーが増えてくれれば、というささやかなキャンペーンの一環です。

メンバーや関係者のみんなもささやかに応募してみない?

2005年2月 2日 (水)

ポッドキャスティング成功

2回の失敗を経てやっとポッドキャスティングが成功しました。
RSSのバージョン違いが失敗の原因でした。
何のことだかわからない?
説明するのがめんどくさいんでくだくだしくは書きませんが、要するにココログではポッドキャスティングができない、ってことです。

(読み飛ばしてもヨイです→)RSSバージョン2を生成するblgoを別に借りようかと思ったんですが、本サイトとココログと新blogとコンテンツが3ヶ所に分かれるのも管理がめんどくさそうなので、本サイトにPODCASTINGのコーナーを作りました。
↓ここ
http://p-gas.com/modules/weblog/

海外のユーザーの訪問を期待して無理して曲紹介の冒頭だけ英語で書いてますが、間違ってたら誰かそっと教えてください。

あと、コーナーを立ち上げる際にもっのっすっごっく参考にさせてもらったJJさんのサイトに感謝しつつトラックバックさせていただきます。

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »