« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005年4月29日 (金)

忘れ者

タイトルは変換ミスではありません。
ドラマーjojoの思いつき日記「太鼓屋放言2」から。

明日はプレガスライブ
今年初めて(だよな…)のガスライブです。
ひさしぶりなんで見に来てちょ。

おいおいトビウオジャックに悪いってばよ(笑)。
たった1ヶ月あけただけだよ。

2005年4月22日 (金)

マーク2

バンドのことになるととたんにコメントが少なくなりますがくじけずアップ。

ヘヴィなボトムのサウンドにちょっとアラビア風のメロディー、スケールの大きな曲調、サウンドエフェクト、そしてオープンチューニングのギター。
「マーク2」という曲は私なりに解釈したレッドツェッペリンです。
違うよ~」って声が吉祥寺あたりからバスドラの音とともに聞こえてきそうですが、いいんだって、オレなりの解釈なんだから。

前半を私が作って後半をミーが追加したら6分を超える曲になってしまった。
プログレみたいです。
というか、効果音をバシバシ入れて最初のデモを作ってるときから気分はプログレでした。

今をさかのぼること40年前に、ジョンレノンという人が効果音をバシバシ入れて作った曲を、当初は「マーク1」と呼んでいたという伝説を読んだことがあります。
それにちなんでデモ段階ではファイル名を「マーク2」としました。
気は大きく持たないとネ。

ミーが作ってきた歌詞を見ると後半にナイフという言葉が出てきます。
実は「マーク2」というのは一番殺傷力があるアーミーナイフなんだとか。ナイスなコンビネーションプレーとしか言いようがありません(自分で言う)。
・・・この曲が有名な曲だったら秘話としては素晴らしいネタなんだがな~。

ポッドキャスティングの方に公開してあるのはGOKIやんが何本かギターを差し替えたものです。
格段に破壊力が増したような気がしてるんで、よかったら聴いてやってください。

markII - President Gas Podcasting

2005年4月20日 (水)

プレガスライブやります4/29(金祝)吉祥寺MANDALA2

本サイトのニュースにも書いたけど、こっちの方がお客が多いんで書いとこ。
2月以来ひさびさのライブのお知らせです。
みんながお気に入り(椅子があるから)のマンダラ2。

4月29日(金・祝日)
吉祥寺MANDALA2
吉祥寺下車南口徒歩2分
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL:0422-42-1579

18:00開場/18:30開演(プレガスは19:50の予定)
料金1,800円(受付で「プレガス」と言ってください)

共演:inter play、The 10、Peace Of Notes、ザハーミッツ

悲しいお知らせがひとつ。
今回はGOKIやんが諸般の事情で欠席。
その代わりピンチヒッターでまゆこはん(旧女豹ゆか)がギターを弾いてくれます。
ご来場お待ちしています。

女豹ゆかの勇姿(プレガス在籍時)↓
女豹ゆか

※む~アンケートどうしようかな。

2005年4月19日 (火)

これは無理です-どうぶつたちへのレクイエム

req2昨日久しぶりに書店で見かけました。
殺処分される犬の写真集。
この本に遭遇するたびに思うのですがホントにこれだけは絶対読めませんわたくしは。
書店でページを開くこともできません。
本が置いてある棚に近づくのもダメ。
表紙を見てから昨日もずっと鬱々とした気分。

でもリンクは張る。
ここを職場で見てる人の生産性に影響を及ぼすとは思うがかまうものか。
どうぶつたちへのレクイエム

440億円あったら一部でもこのために使うんだがな~などと口では言ってみる。

2005年4月17日 (日)

テレビブロスの「好きな男・嫌いな男」

YAHOOニュースより

ホリエモン嫌いな男1位「浅慮で軽薄」
 隔週刊テレビ誌「テレビブロス」4月16日号の05年版「好きな男 嫌いな男」ランキングで、ライブドア堀江貴文社長(32)が「嫌いな男」1位になったことが分かった。

編集部の知り合いや読者合わせて672人の女性の意見を集めた結果だそうです。
「ホリエモンが1位」がニュースバリュー的には大きいんでしょうが、このblog的には「好きな男」の方がニュースになります。
再び引用。

なお「好きな男」部門1位は俳優堺雅人(31)。

山南さん、どうしちゃったの?!(笑)
沖田くん、ここだ!」で当blog史上最多のコメントを集めてしまったのはダテじゃなかったのね。

2005年4月16日 (土)

被リンク先をたどってみた

プレガス本サイトのアクセス解析をしてみました。
特に被リンクを大雑把にチェック。
最近はメンバーや知り合いのblogをたどってきてくれる人が圧倒的に多いのですが、ちらりほらりと関係者以外のリンクも見つけることができました。
お礼も兼ねてここで紹介させていただきます。

■PODCAST NOW!
やはり断然多いのがJJさんの記事からの訪問です。
なぜかこの記事にはトラックバックしてなかったようなので掲載しておきましょう。

2005年02月02日
ロックバンド「PresidentGas」が曲のポッドキャスティングを開始
インディーズのロックバンド「PresidentGas(プレジデントガス)」が、自分たちの楽曲をポッドキャスティングで配信を開始!

感謝しています。

■manolinさんのblog
ここで「うまのりラジオ」という番組をポッドキャスティングで配信してるのですが、番組の最後の方で「ゴーゴービリー」について語ってくれています、感謝。
低ビットレート(=ファイル容量が小さい)ですが、しゃべりがとってもうまくて聴きやすいのでぜひ聴いてみてください。

Umanori Radio Vol.10(2005-03-06)
manolinおすすめの一曲
"GO GO BILLY"by PRESIDENT GAS--PRESIDENT GASより。

曲の紹介とともに「曲を配信するのってすぐネタ切れになっちゃって大変でしょうね、最近は更新されてないみたいだし・・・」という弱点をズバリと言い当てられてます(笑)。
番組内で曲を流してくれてるわけではありません。これがきっかけで交流が始まったら、今後は流れる可能性もあるかな?・・・って、番組で流すにはうるさすぎるので却下の可能性大(笑)。

もう1つポッドキャスティング専用のblogもあって、内容は同じですがこちらにもリンク張っておきます。

2005年03月06日
うまのりシーサーラジオ(Podcasting対応中)
年度末CD再発を吟味する話

■嫁っこさんのblog
いつもありがとうございます。第3弾がアップされていましたので軽くご紹介。

PresidentGas(プレジデントガス)3
2005-03-10
最近、嫁っこが「ひっそり」と応援し始めたグレートなロックンロールバンド・PRESIDENT GAS(プレジデントガス)が、MUSIC ON! TV & チャンネル北野 主催の「モテモテおやじバンド文化祭」の予選に通過されたと2月26日のブログで紹介されてたんですが・・・

落ちたけどね(笑)。

■えつりんこニッコリ日記
猫日記ですね。ハナゲマンを紹介してくれてます。

2005/04/13(水) マント ネコ
コウちゃんの為の歌、発見。鼻毛マン。

コメントがつけられないのが残念。

■謎のblog
中国語だと思われますがまったく読めません。バンドの紹介をしてくれているようです。
多謝。

与HOPESOME切磋PODCASTING的一些问题
刚刚看到一个名叫"President Gas"的日本摇滚乐队也开始了podcasting之旅,可见podcasting的广泛运用,也验证了我的预言,娱乐业会成为podcasting应用上的先锋。

誰か訳して~。

2005年4月15日 (金)

デザインセンスがまったく同じ・・・

ニフティのココログは用意されてるテンプレートも多いんで、このサイトと同じデザインを見たことはありませんでした。
自分ではシンプルにまとまっててなかなか良いデザインだとGIF画像。
ところが見つけてしまいました同じデザインセンスの人のblogを。

ココ↓
正気ですかーッ 正気であればなんでもできる!(しょぼーん)【第一回】

色の選び方もまったく同じだし、列の数なんかも自分で設定できるんですがそれも同じです。
内容は・・・読めばわかります、ぜひ読んでください。面白いです。

というか、ランキングの100位前後でじたばたしてるここよりずっとずっと有名な人気サイトのようです。
たぶん知ってる人は「なんだよこいつあそこのサイトのマネしやがって」って思ってたことだろう、あぁ。

ところでこれ・・・って言うと失礼か、この娘ってば小倉ゆうこに似てるね。

2005年4月14日 (木)

blog人気ランキング(音楽部門)

やかんアンプ試奏レポート(サウンドあり)を掲載したころ妙にアクセスが増えたので、図に乗って「blog人気ランキング(音楽部門)」に参加してみました。
わずかながらクリック(投票)してくれる人がいたらしく、120位前後をうろうろ。表示は1000位までなので、それよりたくさんのサイトが参加していると考えるとまぁまぁの成績です。

やがて訪れる人も減り(特にプレガスの話題のときは激減 泣)、ランキングも200位内に名前を見つけられなくなってしまったのですぐに飽きました。

ところがさきほどふと覗いてみたところ・・・

75位?なんで?!

以下わたくしの妄想。

車椅子の美少女が窓辺で夢想するのはまだ見ぬプレジデントガスのライブのこと。 でも足の悪い彼女にはライブに行くなど叶わぬ願い。 せめてblogランキングをクリックすることで楽しい気持ちにさせてくれたバンドに恩返しを・・・

ということで我こそ件の美少女であるという方(美少年でも美中年でも足長おじさんでも可)は下記でランキングをチェック!
 ↓
blog人気ランキング(音楽部門)

#実はクリックするだけで投票したことになります。

2005年4月13日 (水)

家庭用二足歩行ロボ第1号

roboついに出ましたね~

二足歩行の家庭用ロボット売り出す 留守番役も ロボット開発のベンチャー企業、ゼットエムピー(ZMP、本社・東京)は12日、二足歩行する家庭用ロボットの「nuvo(ヌーボー)」を発売した。足や腕などに計15関節があり、転んでも命令すれば起きるほか、ダンスもする。目に組み込まれたカメラで、外出先から室内の様子を携帯電話でチェックでき、 “留守番”役もこなす。同社によると人型ロボットを家庭用に販売するのは世界で初めてで、価格は58万8000~88万8000円。

amazonではまだ売ってないようです。
で、先行者はいつ出るのかな?

2005年4月12日 (火)

ひさびさにポッドキャスティング

昨日の日経朝刊にポッドキャスティングの記事が出てました。
内容は以前markさんが書いてたSeesaaブログの紹介。
JJさんの「Podcast Now!」でもすかさず記事になってます。

ということで久しぶりに世界に向かって配信。
曲はボディペインティング
ひどい英語解説つき。

PRESIDENT GAS PODCASTING

2005年4月11日 (月)

いやいやえん

iyaiya3「いやいやえん」のストーリーが思い出せません。
いやいやえんに入れられちゃった主人公の悪い子が、積み木の船でくじらを捕りに行ったりして、最後にいやいやえんを卒園するというような話だったような?
でもくまはいやいやえんの生徒だったっけ?

なんてことを考えつつgoogleで検索してみたら一発目にamazonの当該ページがヒット。
クリックして驚いたんですが、当時とまったく同じ装丁なんですね。赤い表紙にくまのイラスト。
わたくしが読んだのは遡ることウン十年前ですぜ、いったい何回重版してるんだろう?

解説を読むと記憶とは微妙に違ってました。
明日本屋に寄る時間があったらちょっと立ち読みしてみようと思います。

それにしてもこれほど命の長い作品を生み出すことができた作家と画家はクリエイター冥利につきるだろうなぁ。

2005年4月 8日 (金)

NW-E507/NW-E505/NW-E407/NW-E405の予約が始まってたよ

sony_nwずっと前のblogで約1名を嘆きまくらせた製品の予約受付が始まってました。
めざとくアフィリエイト。

まずはFMナシのバージョン。
407の方は1GB、405は512MBね。
うしろの文字はどうやら色のことらしい(Bはブラック、Sはシルバー、とかね。Lは何だ?)。

こっちはFMありバージョンでちょっと高い方。
507は1GB、505は512MB。

で、あらためて約1名を嘆かせた記事にリンクを張っておきます。やっぱりこの液晶いいと思うなぁ。

液晶がすごい!-SONY NW-E507/E505

2005年4月 6日 (水)

メガネ伝説

ミーblogによると花粉症に耐えかねてメガネを作ったらしい。
blog界には古くから「メガネをかけるとアクセスが増える」という伝説があるので、ミーblogのブレイクももうすぐだと思われます。

伝説の出所はみなさんもご存知だと思いますがここです。
久しぶりに見たけど、トラックバックが多すぎて---4月6日時点で1,201件でした---ページ表示が遅い!

2005年4月 4日 (月)

ボーカリストと絶対方向感覚

地図フリーク今尾恵介先生でとりあげたタモリ倶楽部の企画に関する水道橋博士の日記を発見。すかさずリンク&トラックバック。

博士の悪童日記(2005年03月05日)
(略)今回の収録は、『ナスカの地上絵を超えろ!我らがタモリをGPSを使って地球に描こう」と題し、異例の前後編の超大作。
地図評論家の今尾恵介氏、日本唯一のGPS絵師、石川初氏 メカニッククルーの元永二郎氏、お助けマンの、「地図・マスカラス」がアリキリ石塚義之、
それにしても、女性ゲスト無し、見た目、あまりに華のないキャスティングに俺、「凄いマップを作る集団」略して『すMAP』と命名。(後略)

我らが今尾先生は前半ほとんどセリフがなかったんですが、「吾郎ちゃん」と呼ばれることで存在感を発揮。
やったね!

さらに博士の日記を引用。

俺も、実際、GPS自転車移動、体験してみたが、体の中の方向感覚とGPS、地図がシンクロすると、その面白さ、体感できるものである。

博士が「絶対方向感覚」を発揮してるこの場面を見て、わたしは前にやってたバンド「アヤシーズ」のボーカルのことを思い出してました。
彼ほど方向感覚にすぐれた人を見たことがありません。
わたしが破滅的に方向音痴なのでなおさらです。
一緒に車に乗ってると人間カーナビが体感できます、もともと機械っぽい奴だとは思っていましたが。

ところが先日のblogにミーがコメントつけてるではありませんか。

ミーwrote:
水道橋博士もおっしゃってましたが「オレこの仕事向いてる」と思わせるなにかが地図を見ながらの行動に隠されているんじゃないかと思います。

ミーもあの水道橋博士の場面に何かを感じるものがあったようで、もしかしたらそれは絶対方向感覚のことなのではとちょっと思いました。

ということで「バンドでボーカルを担当する人は絶対方向感覚を身につけているか?」というテーマをいつの日か取り上げる・・・かも知れません。

2005年4月 3日 (日)

地図フリーク今尾恵介先生

先週のタモリ倶楽部に地図作家の今尾恵介さんが出てました。
実は中学の同級生で「まんが道」のように2人でよくマンガを描いたものです、懐かしい。

それはさておき「地図作家」って?
世の中には地図が好きで好きで、地図を眺めながら何時間でも地名や地形に想いをめぐらせ、無上の楽しみにひたる人たちがたくさんいるようです。
いや、けっしてバカにしてるのではありません。私もオタクの端くれとしてその気持ちがわかります。なんとなくだけど。
で、そんな人たちのために(?)地図をネタにしたエッセイを書き続けてるのがこの今尾さんなのです。

play_map私の手元にあるのが「地図の遊び方」(サイン本 笑)。
本の冒頭に出てくるのが「海ばかりの地図」の話。
マニアックすぎるって。

・・・対象とする読者がわからない?
では最近愛読している音楽仲間のblogを紹介します。
この人も超がつく地図フリークみたい。
さっそく引用。

地図の愉しみ
(略)地図は、旅行の予定を立てたり、当日現地で見たりする以外に、単に「読み物」としても好ましい書物だ。
かつて訪れた地を追想する。いつか行ってみたい地に思いを馳せる。
いやぁ、こりゃ堪らぬわい。
もー(泣)。地図!地図!
 ↑
(部屋中に敷きつめた地図の上を指をくわえて転げ回っているところ)以下略

実はこの文を引用したくて長々と前フリをしたのでした。モニタの前で爆笑してしまったよ。
もー(泣)。地図!地図!

2005年4月 2日 (土)

ギターウルフのベース急死

38歳だそうです。
原因は心不全。
爆音すぎるサウンドはやはり体を蝕むのか?
他人事ではありません。
当blogで名前が出た(3月27日)ばっかりだし、ガスのMLでときたま話題になってたバンドだけにショック。

ギターウルフオフィシャルサイト

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »