« ギターウルフのベース急死 | トップページ | ボーカリストと絶対方向感覚 »

2005年4月 3日 (日)

地図フリーク今尾恵介先生

先週のタモリ倶楽部に地図作家の今尾恵介さんが出てました。
実は中学の同級生で「まんが道」のように2人でよくマンガを描いたものです、懐かしい。

それはさておき「地図作家」って?
世の中には地図が好きで好きで、地図を眺めながら何時間でも地名や地形に想いをめぐらせ、無上の楽しみにひたる人たちがたくさんいるようです。
いや、けっしてバカにしてるのではありません。私もオタクの端くれとしてその気持ちがわかります。なんとなくだけど。
で、そんな人たちのために(?)地図をネタにしたエッセイを書き続けてるのがこの今尾さんなのです。

play_map私の手元にあるのが「地図の遊び方」(サイン本 笑)。
本の冒頭に出てくるのが「海ばかりの地図」の話。
マニアックすぎるって。

・・・対象とする読者がわからない?
では最近愛読している音楽仲間のblogを紹介します。
この人も超がつく地図フリークみたい。
さっそく引用。

地図の愉しみ
(略)地図は、旅行の予定を立てたり、当日現地で見たりする以外に、単に「読み物」としても好ましい書物だ。
かつて訪れた地を追想する。いつか行ってみたい地に思いを馳せる。
いやぁ、こりゃ堪らぬわい。
もー(泣)。地図!地図!
 ↑
(部屋中に敷きつめた地図の上を指をくわえて転げ回っているところ)以下略

実はこの文を引用したくて長々と前フリをしたのでした。モニタの前で爆笑してしまったよ。
もー(泣)。地図!地図!

« ギターウルフのベース急死 | トップページ | ボーカリストと絶対方向感覚 »