« 7月26日SHUNTLESトークライブ | トップページ | ここはゴッサムシティか?-汐留ガーデン »

2008年7月28日 (月)

SHUNTLESトークライブ顛末

土曜日はここで案内したトークライブでした。

080726title

そもそも何をやるのかわからないのに来てくれた人多数。
実体はパソコンとプロジェクターを使ったプレゼンショーでした。
プロジェクターはこのときのNTTのビデオコンテストで賞品にもらったやつ。
イメージとしては「みうらじゅん&いとうせいこうのザ・スライドショー」に近い。


ステージから見る限り、みんなそこそこ楽しんでくれたようだし、大スベリもなかった(?)ので、初めての試みとしては成功だったのでは、と自負してます。
終演後も数名の知らない人から声をかけられたりしたので、内輪受け一辺倒でもなかった・・・はず、たぶん。こればっかりは自分ではワカラナイ。


ありがたかったのは、お店のマスターの「こんなのやって成功させたのは、お前らが初めてだよ」という言葉。伝説のライフハウス「のろ」で音楽以外のイベントは珍しいのね。
それと共演だけにとどまらず、献身的(?)に客席で盛り上げてくれたメンバーのみんなに大感謝です。


それにしても友達が感想を書いてくれたエントリの写真を見ると、確かにコントのライブにしか見えないな(笑)。

BARIの毎日?
土曜日のアレを観て(ほぼ私信)


(7月30日追記)
BARIさんから「コントの一幕みたい」な写真を送ってもらいました。
Stage01
▲主役そっちのけでニセのっさんのインタビュー。

Stage02
▲プロフェッショナルコーラス隊を従えて熱唱中。でも古きよきサラリーマンコントの無理やりミュージカル場面にしか見えない。クレイジーキャッツとかのネ。

Stage03
▲ニセのダイノジ乱入。ベタベタ。

« 7月26日SHUNTLESトークライブ | トップページ | ここはゴッサムシティか?-汐留ガーデン »