« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

ダークナイト

凄まじいまでの評判の高さにつられて先日見てきました、映画「ダークナイト」。
20時15分からの最終回で、外は雷雨。
この映画を見る絶好のシチュエーション(実は「暗黒の夜」ではなくて「暗黒の騎士」だったんだが)。


まず脚本がイイ。
バットマンと熱血検事(←のちにモンスター化)とヒロインの三角関係の物語だけだと暗くて陰鬱。
バットマン対ジョーカーの物語だけだと薄っぺらくなりそう。
この2つをうまく融合させてます。


最大の欠点は、「前作(バットマンビギンズ→)を見てないと、映画の前半はついてこれないかも」ってこと。
前作でのお約束(「ヒロインはバットマンの正体を知っている」「ゲイリーオールドマンがバットマンの理解者」「スケアクロウは前作の敵役」とか)を知らないと、意味がよくわからないカットがいくつもあると思う。
幸いこのエントリを読んで前作を見ていた私は、置いてけぼりを食わずにすみました。


【以下ネタバレ】


ネットで大絶賛のジョーカー(=故ヒースレジャー)ですが、私にはちょっと物足りなかった。
もっと残酷な面を見たかった。
怯える相手の頬を笑いながら切り裂く、とかね。頭の中では「イイ男になったじゃねえか!ギャッハッハ」っていうジョーカーのセリフが用意されてたんだが、実現せず。

・・・タランティーノの見すぎ?(R-15映画ではないので無理か)


ジョーカーが「トゥーフェイスの生みの親」という設定になってるので、バットマンやトゥーフェイスよりも1枚も2枚も上手という印象になってます(さらに前作の敵役スケアクロウはもう1ランク下)。
結果、バットマン対トゥーフェイスの対決クライマックスは、逆恨みでゲイリーオールドマンの家族を巻き込む、というワケのわからないものになってしまった。
あそこはやはり、三角関係の3人で決着をつけたかった場面なのでは?(ジョーカーのせいでヒロインが死んじゃってるんで無理なんだが)


なんといっても役得すぎるよジョーカー。
バットマンは「正義とは?」とか悩むくせに、ジョーカーは悪に絶対の確信を持ってるので見てて爽快。
鑑賞時は「ジョーカーが悩む場面もあるかな?」と思ってたんだけど、そんなの一切ナシ。
フルスロットルで狂気を演じてます。
クレバーな狂人って、役者だったら誰でもやりたがるんじゃない?


以下、ジョーカー役をやったらハマりそうな役者ランキング(年齢不問)。
他の役で出てるゲイリーオールドマンと、昔演じたジャックニコルソンは除外。

3位:デニスホッパー
「ブルーベルベット」のフランク!

2位:マルコムマクダウェル
ジョーカーが出てきた瞬間から「時計仕掛けのオレンジ」のアレックスを連想。

1位:クリストファーウォーケン
ヒースレジャーのジョーカーで唯一不満だったのが「もうちょっと手足がひょろ長くてトランプのジョーカー的な、ナイトメアビフォークリスマスっぽい体型だったらいいのにな」と思ってました。
クリストファーウォーケンなら申し分なし。
狂気を演じさせたら折り紙つき。


・・・って、オレってばジョーカーのことばっか書いてんじゃん。
何だかんだ言っても魅了されてしまったらしい。
もう1回見にいってしまいそうな予感。

2008年8月28日 (木)

ビートルズ/青の時代の50曲

着手したい曲がたくさんあるのに、忙しくてできない不満をブログで解消するわたくし。


SHUNTLESもそろそろ中期ビートルズっぽい曲をやりたいな~、と思ってた矢先に(→)を見つけて久しぶりに買ってしまいました、レコードコレクターズ。
ビートルズを死ぬほど聴き狂った20人のライターが選んだ後期ベスト50曲です。
「答えあわせ」も兼ねてベスト10をご紹介。

  1. ストロベリーフィールズフォーエバー(ジョン)
  2. アデイインザライフ(ジョン)
  3. アイアムザウォーラス(ジョン)
  4. サムシング(ジョージ)
  5. ハピネスイズアウォームガン(ジョン)
  6. ドントレットミーダウン(ジョン)
  7. アクロスジユニバース(ジョン)
  8. ホワイルマイギタージェントリーウィープス(ジョージ)
  9. レットイットビー(ポール)
  10. ペニーレイン(ポール)

・・・ポールかわいそうじゃね?
「ストーンズが好きな奴はジョンレノンも好き」の法則にたがわず、わたくしもジョンレノンびいきで、正直かなり納得なんですが、それにしても偏りすぎじゃね?

などとSHUNTLESではポールマッカートニー役をやってる私は思うわけです。
あ、50曲の内訳を詳しく知りたい人は、ぜひリンクをクリックしてちょ!

2008年8月27日 (水)

嫌いな曲(アルバム)を入力すると、おすすめアルバムを表示するTuneFadで遊んでみた

あくまでもシャレです。

TuneFad

に行ってフォームに嫌いなアーティスト名を入れると、候補アルバムをいくつか表示します。
アルバムのひとつをクリックすると、右側にオススメが表示されるという寸法。


試しにやってみた。

「Journey」と入力。
 ↓
アルバム名なんて知らないので「Greatest Hits」を選択。
 ↓
以下の5枚のアルバムがオススメとして表示される。
・The Best of Both Worlds ~ Van Halen
・Greatest Hits: Straight Up! ~ Paula Abdul
・Have a Nice Day ~ Bon Jovi
・Have a Nice Day ~ Bon Jovi
・Box of Scorpions ~ Scorpions
 ↓
「ボンジョビなんて出やがった、しかも2枚も」と思いながら、さらにボンジョビをクリック
 ↓
以下の5枚を選出。
・Rumours ~ Fleetwood Mac
・Slippery When Wet ~ Bon Jovi
・Are You Experienced ~ The Jimi Hendrix Experience
・The Pianist
・Nevermind ~ Nirvana
 ↓
ちょっとまともなラインナップになってきたけど、まだボンジョビが入ってることに戸惑いつつ、2番目をクリック。
 ↓
・Led Zeppelin IV (aka ZOSO) ~ Led Zeppelin
・Master of Puppets ~ Metallica
・Appetite for Destruction ~ Guns N' Roses
・Dirt ~ Alice in Chains
・Paranoid ~ Black Sabbath
 ↓
お?まあまあじゃない?
 ↓
と、とりあえずここで満足して終了。

ここでさらに「ブラックサバスはちょっとな~」と思ってクリックしていくと、ボンジョビと同様にブラックサバス地獄にはまることになる。
「好きなものと嫌いなものは紙一重」のデータベースになってるみたいです。
実際には「(オレの好きな)○○がこんな曲やるなよ!」なんて場合も多いからね。
例にあげたジャーニーだって、別に嫌いってんじゃなくて「何も感じない」だけだし(ごく少数のホントに嫌いなバンドはここには書けない)。


それにしても、もっと新しい音楽を推薦してくれればいいのになぁ。
古いバンドしか入力できないオヤジのために。

2008年8月24日 (日)

見逃した!と思ったらもうアップされてたよジミーペイジ

でもアテブリじゃないよね?(笑)


(1時間後追記)
コメント欄にあるように、前にアップしたものは即刻削除されてました。
その後も次々にアップされては削除されるイタチゴッコ状態。


不思議なことに、テレビの画面を直接ビデオで撮影したこれ↓はいつまでも生き残ってる。


あと、事前にリミックスして作られたと思わしきこれ↓も。
一応編集ものだから、即削除対象ではないのかね?


(翌朝追記)
英語版でないモノが生き残ってるのを発見。↓

2008年8月23日 (土)

ここはゴッサムシティか?-汐留ガーデン

噂のビヤガーデン「汐留ガーデン」に行ってまいりました。


場所は新橋の駅前。
築40数年という古い古いビルで、今にも止まりそうなエレベーターで屋上へ。
店の入口も殺風景で、すでに頽廃ムード満点。


我々が着いたのは6時半ごろ。
すでに7割の入り。
予約してなかったので一番はじっこの席へ。


webの説明ではショータイムは7時から、とあったのですが、7時を待たずにスタート。
ショーの内容は・・・


最初はステージで2人の外人のお姉さんが踊ってます。
やがてその2人がトップレスのまま客席へ。
お客が口にくわえた千円札を、お客の顔ごとオッパイではさんで取ってくれます。
もっとお客が酔っ払ってからこのサービスが始まるのかと思ってたんで、さすがにビックリ。
まだ6時台だし、周りのビルからは見えちゃいそうだし、ホントいいのかよ?って感じでした。


我々の席ははじっこだったので、あまり近くに来てもらえませんでしたが、2人とも美人でお肌もキレイでした。
仮に「シャーロットランブリング」と「アンジェリーナジョリー」としておきます。
撮影OKなので撮ってみましたが、携帯カメラじゃ何やってるのかさっぱりわかりませんね。

↓金髪でスレンダーなシャーロット
080823a

↓黒髪でグラマーなアンジェリーナ
080823b


客席も大盛り上がりで(そりゃそうだ)、女性も千円札をくわえ出したころ(女性客も多い)、ひとりのお客がステージへ拉致されました。

080823c_2

相変わらずのブレブレ写真で何やってるのかわかりませんが、要はSMショーです。
パンツ1丁にされて縛られて、ムチとロウソクの洗礼を受けてました(写真はチンコをアンジェリーナの膝でぐりぐりされてるところ)。


・・・新橋の駅前で、しかも屋外でこんなのアリ?
頽廃的すぎるよ、ゴッサムシティと一緒に壊滅させられちゃうよ(バットマンビギンズ参照)。


我々は8時半ごろ退散したんですが(このころは入店待ちの行列が50人ぐらい)、3人でピッチャー3杯、ジンギスカン2枚、その他おつまみで1人あたり5,000円ぐらいでした。
安くね?

080823d


ショーの間中、私が考えてたのはただ1つ。
「お姉さんこっちに来てくれないかな~」・・・じゃなくて、「ここでSHUNTLESのPV撮ったらすげえだろうな」でした。
まぁ絶対無理だけど(笑)。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »