« 貴重な経験(ほぼ私信) | トップページ | 頭ぐるぐる「チョコレートレイン」 »

2008年9月10日 (水)

「mixiが携帯用に変換しています」

いつの間にかmixiがこんな仕様になっていたのですね。
記事によると、先週かららしい。

mixiモバイル、外部サイトを携帯電話向けに変換するサービス
ミクシィが運営するSNS「mixi」は、携帯電話向けサービス「mixiモバイル」で、外部リンクを携帯電話で閲覧できる変換サービスを9月4日に開始した。

さっそく携帯で見てみると、確かに外部ブログのマイミク日記を読むことができました。
タイトルの「mixiが携帯用に変換しています」はアクセスのときに出てくるメッセージ。
何のことはない、スタイルシートを外してリンクやフォームのタグを除去してるだけのページなんだけど。


記事中にもあるとおり、その日記はmixiのサーバ内に取り込まれてるらしい。
ドメインは「m.mixi.jp」。
ということは日記はmixiの検索対象になるのかね?
よくわからん。
これをアップしたらあとで試してみよう。


不思議なことに自分のブログを見ようとしても見られない。
携帯で「(自分の)日記を読む」にアクセスしても、「mixi以外の日記が設定されているため、mixiモバイルでは表示できません。PC版mixiでご覧ください。」と表示される。
緩い仕様だなぁ(笑)。


そりゃあmixiとしては内部の日記を使ってほしいだろうし。
mixiの「見えないよりは見えるほうがいいだろうという方針で実装した」とか、アナウンスはしない、等々の消極的な発言が目につきます。


でも、最近のPC版mixiの衰退ぶりから流れには逆らえなかったんだろうな。
90年代には永遠に続くように思えたニフティサーブもあっけなく消滅しちゃったしね~。

« 貴重な経験(ほぼ私信) | トップページ | 頭ぐるぐる「チョコレートレイン」 »