« この店で一番安いギターを弾かせてくれ | トップページ | POSERでロックバンド(その10 いろいろ揺らしてみる) »

2009年3月30日 (月)

POSERでロックバンド(その9 ちゃんと踊らせてみる)

どんどんコメントが少なくなっていく「POSERでロックバンドを作ろうコーナー」ですが、くじけず続けます。
前作はけっこう自信があったんだけど、YouTubeもニコニコ動画もいまひとつアクセスが伸びない。
次はどの路線で行こうか、と考えたんですが---

1曲目→60年代風ラーガロック
2曲目→70年代風パンクロック

ということで、順を追って今度は80年代風にダンスミュージックに挑戦するつもり。
でもダンスとなるとフィギュアのモーションが途端に難しくなる。
ギターは自分で弾けるけど、ダンスは(以下略)。

↓とりあえずテスト(どうでもいいけど本日入手したギターをさっそく使ってみました)。

う~ん、これだけ激しく踊って髪の毛が揺れないのはやっぱりおかしい。
実はCGで「柔らかいものを揺らす」のはかなり敷居が高いのです。
風になびく髪とか、ヒラヒラしたスカートとかね。
でもって「柔らかいものを揺らす」のでもっとも肝心なのがオッパイ(笑)。
世の中のよくできたCGは揺れまくってるからね。
実際に前作に関する個人的なコメントで、「ボーカルの巨乳に萌え」というのもあったし(誰かは内緒)。
これは何としても揺らさなければ!

ということで、これから研究してみます。
揺れなかったらごめんなさい。

追記:
→「その10 いろいろ揺らしてみる」へ

« この店で一番安いギターを弾かせてくれ | トップページ | POSERでロックバンド(その10 いろいろ揺らしてみる) »