« POSERでロックバンド(その16 ボーカルオーディション再び) | トップページ | POSERでロックバンド(その18 改造フィギュア動画テスト) »

2009年9月15日 (火)

POSERでロックバンド(その17 萌えフィギュア化計画)

CGムービーのボーカルが、世間一般では「可愛くない」と評判が悪いので、できる範囲で改造します。
題して「萌えフィギュア化計画」。
検索されやすそうなタイトルにしてみました。

みなさんからいただいた意見を集約すると、改造が必要なのは以下の3か所。

・まつ毛がなくて恐い
・鼻の穴が白くてヘン
・(口を開けたときの)歯が恐い

Gg_1_2

3つのうち「鼻の穴」と「歯」は比較的簡単です。
鼻の穴は黒に、歯は材質を変えれば何とかなります。
問題はまつ毛です。
この修正のため、とうとう3DCGソフトに手を出してしまいました。
サウンドづくりの時間がますます侵食されるので、極力避けていたのですが、背に腹は代えられません。

Gghex01

写真はフィギュアの首を外して(※注)まつ毛をのばしているところ。
まつ毛なんて簡単に思えますが、はじめて触るソフトでの造形はなかなかきついものがあります。
180pxanime_eyesvgwikipediaの「アニメ絵」の図版(→)を参考にして作ってみました。

・上まつ毛は基本的にはただの太い線
・外側をちょっとだけバラけさせる
・下まつ毛はケバくなりやすいのでナシ

ということで、日曜日丸一日かけて「まつ毛・鼻の穴・歯」を改造した結果が以下。右が従来モデル、左が改造版。

Ggpair01

口を開けて歯もチェック。

Ggpair02_2

・・・丸一日かけてさほど変わってない?(汗)
でも「高2の夏休み前(右)と夏休み後(左)」ぐらいの差は出たよな、と自分に言い聞かせてみる。
美人になったとは思うけど、客観的に見て可愛いのか可愛くないのか、どっちが萌えるのか、もはや自分では全然わかりません。
よろしければご意見ください。
「動かしたらどう見える?」のモーション実験は来週。


※注
実は首を外したのは今回で2回目です。
1曲目のインスト曲のときはオリジナルフィギュアをそのまま使ったんですが、服がまったくないため、2曲目からは首から下を人気のある(=服がたくさんある)別のフィギュアに差し替えました。
2~6曲目までは首をすげ替えた2体目のフィギュアが活躍してます(このシーンで首をつないだ箇所が見える)。
そして次の曲からはこの3体目が登場する予定です。

・・・そう、「たぶん私は3人目」なのです(←これが言いたかっただけ 汗)。


→「その18 改造フィギュア動画テスト」へ

« POSERでロックバンド(その16 ボーカルオーディション再び) | トップページ | POSERでロックバンド(その18 改造フィギュア動画テスト) »