« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月23日 (火)

テレビで歌う不動産鑑定士、3/6深夜テレ東「音楽ば~か」

以前作った「歌う不動産鑑定士」がテレビで流れるようです(※)。
番組はテレビ東京土曜深夜24:55「音楽ば~か」。
MCはさまぁ~ず大竹とChara。
放送は3月6日(土)の深夜。
東京にいない可能性大なので、DVDセットしておかなきゃ。

ただ、どんな番組だか全然知らないので、使われ方は一切不明。
タイトルからしておちょくられること必至だと思うけど、宣伝になればまぁいいでしょう。
もっと悪くて、一瞬だけビデオが流れて、MCに取り上げてももらえない可能性ももちろんアリ。
期待せずにお待ちください。

あと、前回と同様「もっと音楽バカな人知ってますけどっ」ってディレクターにメールしそうになったけど、すんでのところで思いとどまったことをつけ加えておきます。
ということで未見の方はぜひ予習していただけたらありがたし↓。

※応募したわけではなく、ネットで動画を見た制作会社からオークリサーチに電話があったそうです。ここ重要ね(笑)。

2010年2月21日 (日)

クリエイティブ・コモンズ動画第1号

前エントリでみなさんに著作権侵害相談をした結果、どうやら現時点ではクリエティブ・コモンズが一番無難のようであるとの結論を得ました。
早速CCライセンス動画の1号をアップ。過去のテスト動画の寄せ集めだけどね。

肝心のクリエイティブ・コモンズ・ライセンスですが、サルでもわかる解説がここにありました。
宣言ページもサクっと作成。
今できることはこんなもんかな?


→好き好き!リッケンバッカー

2010年2月18日 (木)

著作権侵害されたんだけど、どうすればいいの?

私の音源を勝手に使ってるビデオを発見しました。
パクられた音源は↓。

気分的には「お?オレの曲気に入ってくれたの?サンキュー」って部分もあります。また、以前動画をパクられたときはスルーしたんですが、今回は検討の結果「YouTubeに通報してみる」ことにしました。

さっそく通報ページへログイン。
ところが、「これは私の曲です」といくら力説しても、証明する手立てがないことに気がつきました(遅)。
JASRACに登録してるわけじゃないし。
ダメだろうと思いつつ申請してみたのが1ヵ月前。
案の定現時点でYouTubeの対応はナシ(削除されてない)。
そりゃそうか、これが通用したら人の作品を勝手に削除できちゃうからね。

仕方ないので自分の曲を管理団体に登録することを考えました。
代表的なところは以下の6つ。
・日本音楽著作権協会(JASRAC)
・(株)ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)
・(株)イーライセンス
・ダイキサウンド(株)
・(株)アジア著作協会(ACA)
・(株)ジャパンデジタルコンテンツ(JDC)

この中で「イーライセンス」はネット上での手続きがメインでハードルが低そうだったので、アカウントを作ってみたのですが---
進めていくうちに、申請するには楽曲の「実績」が必要らしいことがわかりました。
実績って?

・CDやDVD→500枚以上
・出版→500部以上
・放送→テレビかラジオで1回以上の放送
・ライブ→有料観客500人以上
ネット配信→有料配信100回以上

だそうです。
むむ、わりとハードル高いのね(ソースはこちら)。

ということで、ただいま停滞中。
どうする?オレ?
どなたか先人または達人の方、何かアドバイスいただければありがたし。


→クリエイティブ・コモンズ動画第1号

2010年2月13日 (土)

iPhoneガールズバンド

はじめてCGでオリジナル曲のビデオを作ったのが1年前
おかげさまでなんとかモチベーションが続いてます。
先日iPhoneのCGデータを見つけたので、偽アプリのビデオを作ってみました。
季節はずれもいいとこの映像だけど、たぶんこれは南半球。

といことで1年前と同じくうざい解説。

▼実は特筆すべきシーンその1
1分25秒あたりの「ドリンクの向こう側に透けて見える海と山」。

Sc08c08

くだくだしい説明は省きますが、このシーンのレンダリング(現像みたいなもん)は通常シーンの何倍も時間がかかってます。普通は1コマあたり10秒ぐらいですが、ここは3分ぐらい。
50コマあるんで1.5秒のシーンに2時間半かかってる。
おかげでこのシーンだけ椅子の影がやけにリアル。
無駄な労力の典型(笑)。

▼実は特筆すべきシーンその2
1分38秒「風に舞うスカート」。

Sc08c04

これも含めてボーカルのスカートは全編物理演算してます。
動きが激しすぎたり、風が強すぎたりするとすぐにスカートがくちゃくちゃになるんで、調整に手こずったけど、これまた無駄な労力の典型(汗)。

味わってご覧ください。


→「クリエイティブ・コモンズ動画第1号」へ

2010年2月 6日 (土)

君は軍艦島を見たか

先日、仕事で五島列島に行きました。
長崎港からジェットホイール船を使ったわけですが、途中であの「軍艦島」を目撃した・・・ような気がします。
リアルタイムにツイッターにも投稿しましたが、あらためて検証。

長崎港で得た情報では、我々の乗るジェットホイール出港後20分ほどで、左手の沖合に見えるらしい。
当日は晴れていて波も低く、確実に見えるであろうとのことでした。
気合いを入れて左舷に陣取り海面をガン見。

出港20分後の海上。
iPhoneで撮影。
Pic01

・・・これ、そうだよね?
Pic02

拡大してみます。
Pic03

かなり微妙な感じですが、たぶんそうでしょ?
いや、そうに違いない。
そうに決まった。
廃墟マニアの憧れの的である軍艦島を、廃墟マニアでも何でもない私が肉眼で確認してしまいました、どうも申しわけありません。

ちなみに今は上陸ツアーもあるようです。私が行ったときは窓口は閉まってたけどネ。

Amzonで軍艦島を検索してみる。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »