« YAHOO映像トピックスに「歌う不動産鑑定士」 | トップページ | 三点リーダーの正しい使い方 »

2011年12月10日 (土)

映画「John Carter」の邦題は「火星のプリンセス」希望

2010年1月、アバターを見たときの感想に---

ナヴィ族も含めて森の動物たちがERバロウズ的すぎ?いつか火星シリーズ見せてくれるの?

と冗談半分に書きましたが、2年後に現実のものに。
映画のタイトルは「John Carter」。
来年の3月に全米公開、その翌月に日本公開。
言わずと知れたE.R.バロウズの火星シリーズの映画化です…知らない?(汗)

原作小説は小学生のころいろんな意味でわくわくする挿絵に惹かれてよく読んだものです。
懐かしい。
予告編もあります。
当時は絶対に映像化不可能と思われていたビジュアルが、かなり忠実に再現されてます、スゲー。
BGMがカシミールなのは謎だが。

IMDbのページによると、この物語の重要なヒロイン、デジャーソリス(←この名前を頭に浮かべたのはたぶん数十年ぶり)はリン・コリンズという女優さん。
X-menゼロに出てたらしいけど、これってアダマンチウムサイボーグ2号を演じてた美女かな?
ごめんちょっと特定できませんでした。

いずれにせよ今から日本公開が楽しみです。
SFマガジン元編集長にも教えてあげなきゃ。

« YAHOO映像トピックスに「歌う不動産鑑定士」 | トップページ | 三点リーダーの正しい使い方 »