« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月21日 (水)

SHUNTLESの4年ぶりの新曲「Drink with me」

お遊びオヤジバンドSHUNTLESの新曲が4年ぶりにできました。
タイトルは「Drink with me」。
内容はヘイ・ジュードっぽい歌詞のオヤジ版です。

今回はじめてグリーンバックを使った撮影に挑戦。
これはボーカルのおじさんの撮影風景。
Shun_green

バックコーラスの撮影。
しかし情けない顔だ。
Ghid_green2

和気あいあいとした現場。
Cca_green2

完成ビデオを見ていただければわかると思いますが、バックコーラスの切り抜きがあまりうまく行ってません。
首元の布のシワ修正で多大にエネルギーを消耗しました。
今にして思えば緑のタートルネックのセーターを用意すべきでした、持ってないけど。

この次の曲までには用意しておこうと思います、もしかしたら4年後だが(笑)。

2012年11月14日 (水)

エヴァCMの真似をしてみる

エヴァンゲリオンQの予告がやたらと流れており、つい画面を目で追ってしまいます。
最近、日本式アニメの基礎が少しだけわかってきたので、腕試しに真似して作ってみました。元ネタはとても短いこのカットです。
CGフィギュアを感情豊かにしようとすると、どうやっても不細工になってしまうのが悩みのタネです。

※字幕が小さくて見にくい方は、画面下のYouTubeロゴをクリックしてぜひ大画面でご覧ください。

music
"Tribal Theory" by Guy Moon
at royalty free music site "smart sound"
http://www.smartsound.com/

"Harry's Bar" by purple planet
at royalty free music site "purple planet"
http://www.purple-planet.com/

background movie :
ものすごい勢いで流れる背景動画 by ビルゲイツ
from ニコニ・コモンズ素材ライブラリー
http://commons.nicovideo.jp/material/nc10515

2012年11月 6日 (火)

フレームレートはどこまで落とせる?

手抜き動画作成のための試行錯誤その2、フレームレートを落としてみた実験動画です。
フレームレートとは、1秒あたり何枚の画が切り替わるか、を表した数値です。
よく言われるのはディズニーなどの海外アニメは24fps(frames per second)、日本のリミテッドアニメは8fpsだとか(でも最近は日本でもCG処理が多いから、24fpsなんでしょ?違うのかな?)。

たとえば3分の動画を全部動かそうとすると「24コマx60秒x3分=4,320」枚のレンダリング(現像)が必要です。
私が使ってるPOSERだと、HD(1280x720)の画像1枚あたり1分ぐらいかかるから、最低でも4,320分=72時間。
たった3分の動画のために現像だけで72時間!
死にます。

なので極力手を抜けるところは手を抜こうと思い、フレームレートを落とす実験をしてみました。
結果は……ぜひご覧ください。

2012年11月 5日 (月)

10月に見た映画のまとめ

停滞気味の10月分まとめ。
劇場ナシ、レンタル4本、録画2本。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »