« Facebookの投稿をブログに埋め込む方法 | トップページ | TICKET TO RIDEの謎の歌詞「ショロ」 »

2013年8月10日 (土)

目頭が熱くなったぜ「パシフィック・リム」

昨日から封切りになった「パシフィックリム」を観てきました。
個人的には理想的と思ってるIMAX3D+吹替+前方席で。

タイトルにもあるとおり、開始早々目頭が熱くなってスクリーンがボケてしまい、大変困惑しました。
泣くようなタイプの映画じゃ全然ないんだが。
でも子供のころからずっと見たかった映像が目の前で3Dで展開されてるんだもの、怪獣オタクなら涙も出ようってもんです。

  • ガイラが自衛隊のメーサー車に追いつめられるシーン(サンダ対ガイラ)
  • 渋谷上空でギャオスがガメラに撃墜されるシーン(ガメラ3)
  • 自由の女神の首が吹っ飛んでくるシーン(クローバーフィールド)

特撮(怪獣)映画で好きなシーン個人的オールタイムベスト3ですが、今回の「コヨーテタンゴがタンカー(←元ネタはキングジョー?)で怪獣をど突くシーン」や「ジプシーデインジャーが芦田愛菜を救うシーン」なんかはベスト3に食い込んできそう。

あと巨大ロボットの格納庫のシーンは問答無用で身体が熱くなるね。
以前作ったコレ↓(クリックで拡大表示)

Doc

も薄目(=ひいき目)で見れば多少は通用するかも?と思って、放置している個人制作ムービー(↓)の続きを作り始めました。
デル・トロ監督ありがとう。

続きには感謝の気持ちを込めて、タンカーで怪獣をど突くシーンを入れるべきかなぁ。

« Facebookの投稿をブログに埋め込む方法 | トップページ | TICKET TO RIDEの謎の歌詞「ショロ」 »