« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月22日 (木)

iPhone6の壁紙サイズは750×1334なんだけど・・・

iPhoneの液晶が割れてしまったので6に買い替えました。
気分一新で壁紙も自作。

Pict01_2
※クリックで750×1334pixの原寸で表示。

で、これを壁紙に設定してみると---
Pict02

足が切れてるのはなんで?
トリミングされてる?
そういう仕様なの?

調べてみると「視差効果」なるエフェクトが原因らしい。
ただ、試しに視差効果を「オフ」にしても画面の端が切れてしまいます。
手さぐりでセーフティゾーンを調べてみると---
Pict05_2

上下90pix、左右60pixぐらいの余白があるときれいに収まるようです。
ということで、トリミングを多少修正して壁紙にしたのがこちら。

Pict04

うまく収まりました、めでたし。

2015年1月15日 (木)

YouTubeチャンネルのランキングをチェック-Social Blade

ソーシャルブレイド(SocialBlade)というサイトで、YouTubeチャンネルのランキングを見ることができるようです。
動画単位ではなく、チャンネル単位のランクです。

全世界1位はディズニーコレクターチャンネル。
ディズニー関連グッズのレビューサイトのようです。
これなら版権的にも問題ないのでしょう。

現時点でフォロワー(YouTubeで言うところのSUBSCRIBER)数340万人と意外に少なめですが、再生数が47億回で、ソーシャルブレードランキング堂々1位。
判定は「A++」となってます。
ソーシャルブレードランキングとは、このサイト独自の判定基準なのでしょうか、恐らく将来性などを加味した数字なのでしょう。

リンク先ページにはもっと生々しいデータが掲載されてます。
広告収入の予測額(月額)が最大170万ドル(20億円)・・・って、ホントかよ?!

トップ500のページを見ると、ものすごいフォロワー数と再生数のチャンネルがズラリ。
170位にはhikakintvの名も。
堂々のAランク。
スゲー。

さてここで冷静になって自分のページを見てみると---

Socialbrade20150115
※スクリーンショットはクリックで拡大

ランク「C+」、フォロワー数245,000位、再生数229,000位。
これがいい数字なのか悪い数字なのかサッパリわかりません。
が、いくつかのサイトを調べてみたところ、どうやらランクは「D」どまりのようなので、「中の下」というのが順当なところでしょう。
もうちょいなんとかしたいものです。

ちなみに再生数50,000回、フォロワー数26人を誇るわがSHUNTLESは「TDB(圏外)」でした(爆笑)。

2015年1月 6日 (火)

スーパースローっぽい動画に挑戦

正月休みも飽きもせずCGムービーづくりに取り組んでいました。
研究したのはスローモーション。
最近は家庭用ビデオカメラもハイスピードに対応しており、スーパースローとまでは行かなくてもカッコいい動画が撮れるようです。

・・・アニメだったら簡単だよね?と軽く考えたのが間違いの元。
まず最初は映像編集ソフト(Premiere Elements)で速度を50%~25%あたりに落としてみましたが、この程度だと「ちょっと遅いかな?」ぐらいにしか感じません。

どうも10%以下に落としてやらないと、スーパースローっぽいものにならないようです。
でも元が秒間24コマの動画なので、遅くするとどんどんコマ落ち動画っぽくなっていきます。
ちゃんと元を240fpsとかで作ってやらないとダメらしい。
これは大変。
コマ数が10倍になるので手間も10倍かかります。
やってられん。

なんとか試行錯誤しながら完成したのがコレです↓

これは頑張って元動画を48fpsで作りました。
それを25%に引き伸ばしてやると、辛うじてスーパースローっぽく見え・・・なくもない?

あと大きな発見は「インパクトの瞬間は速くしてやるとカッコいい」でした。
これは2009年の映画「シャーロック・ホームズ」のボクシングのシーンを真似しました。
このシーンはみんな大好きみたいで、「Sherlock Holmes Boxing」で動画検索するとたくさんヒットします。
中にはCGで再現したものなんかもありました。
同士よ。

あと、検索しているときに見つけたのはTwixtorというAEのプラグイン。
コマとコマの間を補間してくれるツールのようです。
なんとなんと1%スロー動画もできるらしい。
スゲー
くわしいレポートはこちら

« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »