« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月21日 (火)

木場公園で驚愕のイベントに遭遇

先日、木場公園を散歩していたときのこと。
何やらイベントに遭遇。

Bosai01_2

看板を見ると「わんぱく防災フェスタ」とあります。

【木場公園「わんぱく防災フェスタ2015」】
震災に備えて!体験を通じ、楽しく防災を学びましょう。

ふと目の端に違和感を覚えてそちらを見ると---

Bosai02

自衛官募集?
安保法案強行採決のこのタイミングで?
入る人いるの?

というか、私が見る限り近づく人もいません。
近寄る勇気もありません。
萌え勧誘ポスターを遠くからこっそり撮ってみました(クリックで拡大表示)。

Bosai03

なぜここでも青髪はショートで金髪がロングなのかは不明です。
って、金髪をよく見るとなぜかエルフ。
上のオノ持ってる奴は敵国のキャラクターなのでしょうか?
どなたかにこのポスターの解説をお願いしたいものです、オタク修行中の身として。

2015年7月20日 (月)

最新版iPhone7でさらに多くのテストユーザーが必要なためあなたのiPhoneが選出されました

◆詐欺サイトへの誘導
iPhone使用中にある広告をクリックしたら、うわさの詐欺サイトへ誘導されました。

おめでとうございます
最新版iPhone7でさらに多くのテストユーザーが必要なためあなたのiPhoneが選出されました
参加するにはOKを押し、iPhone6をゲットしましょう

Iphone7

safariの画面にこのダイアログボックスが出現します。
ウインドウをいったん閉じても消えません。
仕方なくsafariを終了させ(※)2度と現れないようにしました。
が、「OK」を押して詐欺サイトのスクリーンショットをさらした方が良かったかも?と少し後悔。
それは次の機会に。

※アプリの終わらせ方:ホームボタンをダブルクリックして、該当アプリを上にスワイプ。


◆この広告から誘導されました
ちなみにクリックしたのはmixiにあらわれたこの広告です。

Mixi_2

ついうっかり「新着メッセージ(1)通」をクリックしたら誘導されてしまいました。
ハズカシ。
みなさまもお気をつけください。

2015年7月19日 (日)

年齢判定マシーンをネットで発見、その名も「つまみーな」

木場公園に円すいを指でつまんで年齢を判定するマシーンがあります。
これはチャレンジ動画。

「円すいを指でつまんで年齢を判定するマシーン」じゃ呼び名が長すぎるな、と思ってネット検索したら見つけました。
その名も「つまみーな」。

ネットで話題! 「つまみーな」とは?
今「つまみーな」というおもちゃ(?)が話題になっています。木製で、ただつまみ出すだけのシンプルなものです。
指でつまんでいって、どこまでつまみ出せるかというのを競うゲーム?です。

AMAZONでも売ってました。
商品名は「ピックアップコーン」。
年齢ではなく「精神状態がわかる不思議な積み木」となってます。

もともとは老人のリハビリ用に開発されたとか。
なるほど、だから年齢判定器としても紹介されていたのですね。


・・・ってマジメか!

2015年7月18日 (土)

「あなたの指先は何才?」テストに挑戦

◆謎の器具「あなたは何才?」
木場公園「ミドリアム」にある謎の器具。
「あなたは何才?」という挑戦的なタイトルの下に何やら注意書きがあります。

▼あなたは何才?
台の上にのっている円すいを指でつまみあげてみよう!
さて、あなたはいったい何才?

こっそり挑戦したところをiPhoneで撮影。
20代はかなり手こずったけど、なんとか成功。
よければ手こずりぶりをご覧ください、1分程度の動画です。

残念ながら「10代用」の円すいはどこかの不届き者が持ち去ってしまったようです。でもこの様子ではたぶんチャレンジ失敗だったでしょう。


◆ちょっとだけ種明かし
実は最初は右手で挑戦してクリアならず。
左手で成功しました。
ある共通の趣味がある方は、左手の指先がガチガチなので成功の確立が高いかも知れません。

▼チャレンジしたい方はこちら

2015年7月17日 (金)

ウルトラマン最新映像!口パクしそう!

昨日YouTube円谷プロチャンネルで公開された映像です。
スゲー。

丸の内線がカメラに向かって落ちてくるところなんて、パシフィックリムの金門橋シーンにそっくりでニヤリ。

ウルトラマンが登場するとテロップが「He Returns」。帰ってきたウルトラマンと直接関係はないだろうけどドキドキ。

顔がアップになると口が開閉しそうな造形に、初代ウルトラマンファンとしてはゾクゾク。表情が島本和彦っぽくてワクワク。

最期に「7.7」の文字で、円谷英二に捧げてることを知ってウルウル。


・・・で、これは映画なの?テレビ?それとも予告編だけ?
タイトルが「ウルトラマン N/a(Not avairable)」だけに該当ナシとか?
まさかパチンコだったら泣く。

2015年7月16日 (木)

日本のT-REX発見のニュースで同じように感じてる人はたくさんいると思う

日本にもTレックス系恐竜がいたというのは喜ばしいニュースです。

日本にも10m肉食恐竜…T―レックスの仲間か
福井県立恐竜博物館と長崎市は14日、長崎半島西岸(長崎市)にある白亜紀後期(8100万年前)の地層「三ツ瀬みつぜ層」から、ティラノサウルスの仲間とみられる肉食恐竜の歯の化石2点が見つかったと発表した。

私が子供のころはカモノハシ竜の仲間しか見つかっておらず、ずいぶんとくやしい思いをしたものです。

以下あくまでも私の印象ですが---。

Tレックスは北米の恐竜です。
全長15m。
イメージは身体のでかいヤンキー。

Tレックスに近い種で、アジアで発見されているのは確かタルボサウルス。
全長は10mぐらいとTレックスよりはやや小ぶり。
でも戦闘力は十分。
カンフー物に出てくるムキムキ男といった印象でしょうか。

これに対してニッポノサウルスは4m。
並ぶと超貧弱です。
ケンカしたら100%負けるでしょう。

Trex

上の図はあくまでも私個人の印象をCGにしたものです。
が、これで子供のころのくやしい気持ちがわかってもらえるでしょうか。

今回見つかった恐竜は推定10m。
少なくともタルボサウルス級ということで、ずいぶんと溜飲を下げたように思います。

2015年7月15日 (水)

「マラケシュでセクシーダンス」の不謹慎さを日本にあてはめてみる

ちょいセクシーなダンス動画についたペルシャ語のコメントで、かの国では視聴制限を受けていることを知りました。
なるほど、イスラム圏の戒律というのは厳しいものなのだな。

それで思い出したのがこのこの動画についたコメント。

とてもたどたどしい英語でしたが、こんな内容でした(スペルなどは修正)。

Marrakesh don't have this kind of sexy dances.
It's in Islamic country.
Shame on you.

訳してみると---

マラケシュでこんなセクシーダンスをするなんて!
ここはイスラム圏だ!
恥を知れ!

かなり激烈な内容でした。
このあと、イスラム圏では「視聴制限動画」になったと記憶しています。

作った当初はアラビア風ということで、ベリーダンス的なものを連想していました。
しかしなるほど、マラケシュとは寺院なので、肌の露出は極力控えなければならないはず。
半裸の女の子が踊っていいはずありません。

たとえは悪いけど、靖国神社で外人がサバゲーに興じているようなもの?
だったら怒るかもなぁ。

2015年7月14日 (火)

Google翻訳でペルシア語のスペルミスまでも解明

Elina Rezaiという方から動画にコメントをもらいました。

پخش ویدیو امکان ناپذیره چرا؟

文字からしてアラビア語?
さっそくGoogle翻訳にかけてみると---

Step01

残念ながらハズレ。
「言語を検出」してみた結果、ペルシア語でした。

Step02

言語は当たりのようですが、一部謎の単語があります。
Napzyrh?
検索しても意味不明です。

実はYouTubeの書き込みなんてスペルミスがけっこう多いのです。
原文の下にある「もしかして」をクリックしてみると---

Step03

なるほど、動画が再生されないというクレームだったのですね。
Google翻訳って本当にすごいなぁ。

にしても、この程度の露出が規制されてるなんて、ペルシャ圏って厳しいんですね。
勉強になりました。

2015年7月13日 (月)

ミカサを助ける巨人エレン-水野久美を助けるフランケン

私の大好きな映画「フランケンシュタイン対地底怪獣」のDVDが7月15日に再発売されます。
大変よろこばしい。
それにしてもこのタイミングでなぜ?


◆アニメ版「進撃の巨人」を見て
ひとつ考えられるのは、実写版「進撃の巨人」の公開に先がけたのかも?ということです。
先日アニメ版「進撃の巨人(前編)」を見たらこんなシーンがありました。

主人公のエレンは行方不明→ヒロインのミカサは力の限り戦うも力つきて地面に落下!→新たな巨人が迫る!絶体絶命のミカサ!→あわやというところに巨人化したエレンが登場!

燃えるシーンです。
これとほとんど同じシーンが「フランケンシュタイン対地底怪獣」にも出てきます。つい先日もブログで書きましたが、再び引用。

地底怪獣バラゴン出現!→こける水野久美!→獅子舞のようなバラゴンのアップ!→悲鳴をあげる水野久美!→そこに颯爽と割って入るフランケンをローアングルから!

ありがち度満点のシーンだけど燃えずにはいられません。


◆実写版の脚本家
実写版「進撃の巨人」の脚本家の1人はなんとあの町山智浩。
大の怪獣映画ファンとしても有名です。
きっとツボを押さえた燃えるシーンを見せてくれることでしょう。
フランケンと同じようなカメラアングルが出てきたらニヤリとしてしまうかも知れません。
期待しちゃうなぁ。

2015年7月12日 (日)

イヤホンのプラグをボールペンのバネで補強してから1ヶ月

薄着の季節になるとスマホはズボンに入れがち。
するとイヤホンがけっこう断線します。
ウォーキングをするようになってから100円ショップのイヤホンをいくつもダメにしてきました。
だいたい1ヶ月に1個のペースでダメになります。
そこでイヤホンの根元をボールペンのバネで補強しました。

Earphonespring

と書いてから1ヶ月。
まったく問題なく使えています。
断線の兆候もあらわれません。

すっかり味をしめて、スマホの電源ケーブルも補強しました。
使えるボールペンを犠牲にしましたが、これもきっと役に立ってくれることでしょう。
ボールペン君、君のことは忘れないよ。

Plug2


2015年7月11日 (土)

マッドマックス便乗商品(盛りすぎ)、早くも3DCGモデルで登場

会員登録している3DCGモデルショップから新製品のお知らせが届きました。
「荒野の戦士」シリーズ第1弾、戦闘トラック!
トゲトゲ、銃座だけでなく、あの「棒」セットつき!
エンジンはなんとインターセプターと同型?!

・・・っておい!

Product_image_full_294267_382b9898f

便乗商品として早いのはほめてあげるけど、1台に盛り込みすぎだろ!
第2弾をどうするのか見てる方が心配になるレベル。

製品ページはこちら
12ドル50セントか、う~ん。

2015年7月10日 (金)

YouTube翻訳のズレを修正する方法

◆動画を95ヶ国語対応に
YouTubeの字幕機能を使って、自作アニメを95ヶ国語対応にすることができました。といっても、私は日本語字幕を入れただけで、翻訳はGoogleが勝手にやってくれます。
詳細はこちらに書きましたが、ドイツ語や中国語、なんとアイスランド語にまで翻訳してくれます。
すばらしい、と思った矢先---


◆翻訳がズレる
各国語の字幕は、私が入力した日本語から生成されます。
この日本語は画面の英語テロップを私が訳したものです。
当然、再翻訳された英語の字幕とはズレます。

具体的にはコレ↓

Line01

1) 元のテロップ
20 years later, this girl ascended the throne and ruled her kingdom well

2) 1)の日本語訳
20年後、この少女は女王に即位し、善政を施した

3) 2)を英訳した字幕
20 years later, this girl ascended the throne the Queen, it was subjected to a good government

出だしはバッチリでしたが、後半は残念な感じです。
どうやって直せばいいんだろう?


◆結局日本語と同じように英語を入力してやるだけ
試行錯誤の結果、翻訳字幕はいくらでも追加できるので、英語字幕を手入力しました。
結果、英語のテロップと字幕のズレが解消。
実際には英語の字幕が必要な人はいないはずですが。

とはいえ、英語を入力しておけば、多言語への翻訳は日本語から訳すよりも正解に近くなるのでは?と淡い期待を抱いています。
翻訳の際にどちらが優先されるかは知らないけど。


◆日本語と英語字幕がついた動画

よければご確認ください。
字幕は2:20あたりから。

2015年7月 9日 (木)

YouTube動画を95か国語対応にする方法

◆ドイツ語、中国語、アイスランド語・・・
YouTubeの字幕機能を使って、自作アニメのテロップをいろいろな言語で表示できるように設定しました。
といっても私がやったのは日本語訳を入力しただけ。

Subj
※「ウチのYouTubeだと字幕が見にくい?」という方、まずはこちら


これだけで、たとえば一度も接したことのないドイツ語も---

Subg


話している人口が世界で一番多い中国語も---

Subc


ほとんどの日本人がその存在と関わらずに一生を終えるアイスランド語にまで翻訳してくれます。

Subi

対象となる言語数が明示されてないのですが、ドロップダウンメニューをざっと数えたら95言語ぐらいありました。スゲー!アイスランドでオレの動画がヒットしちゃったらどうしよう?!

・・・などと余計な心配は置いといて、簡単にやり方をメモっておきます。


◆YouTube字幕機能
一口に字幕機能といってもいくつか種類があります。
もっとも高度なのが、音声認識機能を使って自動的に字幕をつける方法。
次に字幕ファイルを作成してアップロードする方法。
もっとも簡単なのが、動画を見ながらテキストを入力する方法です。
私が今回やったのはこれ。

ここではくだくだと説明せずに、YouTubeのヘルプを紹介します。

字幕を追加するには
字幕を追加すると、耳が不自由な方や他の言語を話す視聴者など、より多くの視聴者にコンテンツを楽しんでもらうことができます。

動画に吹き出しやテロップを入れる「アノテーション」とほとんど同じなので、慣れてる方は簡単だと思います。
さあ、世界進出だ!フンガー!(←鼻息)


◆世界進出第1弾アニメ

よければいろいろな言語で表示してみてください。
字幕は2:20あたりから。

2015年7月 8日 (水)

アニメーションコンテストに引き立て役として参加中!

◆なんでもアリのコンテスト
海外のCGアニメーションコンテストに参加しています。
その名も「ゲームキャラクターアニメーションコンテスト」。
最優秀作品に2000ドル、優秀作品に1000ドル、その他各スポンサー賞に200ドルのギフト券など。

Gcac

「ゲームキャラクター」と銘打ってますが、参加条件を見ると「なんでもアリ」のようです。
制作ツールは何を使ってもよし、自分の好きなキャラクターを使って、1分から5分までのアニメーションを作ってください。
作品はYouTubeかVimeoにアップする形で提出してください。
とのこと。

・・・だったらオレが普段作ってるアニメでいいんだよね?


◆WIP(work in progress=途中経過)をレポート
少しとまどったのが「途中経過をレポートしなければならない」という条件です。
polycountという海外SNSに自分の作品専用のスレッドを立ち上げて、逐次報告とのこと。
英語もままならぬまま無理やり立ち上げました
中学生の英作文のような解説をたどたどしく書いています。

このハードルが高かったのか、当初6月10日だった締切が7月10日に伸びてます。
参加者が集まらなかったらしい。
チャンスかも?!


◆引き立て役?
とはいえ、コンテストを主催しているのはReallusionというメーカー。
ここはiCloneという比較的新しめの3DCGソフトを販売しているのです。

なので受賞するのはiCloneで作ったアニメである可能性ほぼ100%。
「いろんなソフトで作った作品の中からiCloneが優勝しました!」という実績づくりのコンテストと考えるのが妥当でしょう。
私のように他ソフトで応募している者は格好の引き立て役なのです。

いいんです。
これを機会にYouTubeのフォロワーが増えてくれれば言うことはありません。
むしろ作品を完成させてくれたReallsionに感謝したいぐらい。

ちなみに現段階で25作品がエントリされています、少な!
締切まであと2日。


◆応募作品

2015年7月 7日 (火)

7月7日は円谷英二とリンゴスターの日

たぶん7月7日生まれの人は怪獣映画とビートルズが好きな人が多いと思う。

2015年7月 6日 (月)

ロードオブザリング風タイトルロゴの作り方

昨日YouTubeに動画をアップしました。
タイトルロゴをロードオブザリング風にしてみたところ、とてもうまくできたのでイイ気分。
作り方を覚え書きしておきます。


◆フォントは「指輪を運ぶ者」Rinbearer
このフォントを使いました。
RINGBEARER

リンク先のサンプルを見ると嬉しくなってしまう人も多いでしょう。
私もそうでした。
さっそくチャレンジ。


◆作り方
動画のタイトルは「The Legend of the Lost Forest(失われた森の伝説)」。
中二病丸出しですが、わけがあります。
まずは小文字のみでベタ打ち。
行間を調整して文字はセンター合わせ。

Blog01a

このフォントは大文字と小文字で形の違いはありません。大きさが違うだけです。
単語の端っこの文字を大文字に。
どこを大きくするかは見た目で決めるしかなさそうです。

このタイトルはわざと「L」や「D」が端っこになるような単語を選んであります。
「OF THE」が真ん中に来てるのももちろん狙いどおり。

Blog02a

これだけでかなりイイ感じですが、もうひと押し。
文字組みのサンプルを見ながら文字間をツメていきます。
特に大文字の前後はギチギチにした方が迫力が出るみたい。

Blog03b

文字を白抜きにしてシャドウを大げさに加えて完成。

Title01

時間のある方は、ムービーの中でどんな風に使われたかチェックしてみてください。
ご心配なく、開始6秒であらわれます。

2015年7月 5日 (日)

スーパースロー動画づくりに挑戦中2

◆スーパースロー模索中
お手軽にスーパースロー動画を作る方法を模索中です。
高性能カメラがなくてもAfter Effectsの「パペットワープ」なる機能で、それっぽい動画を作ることができます。
After Effectsは持ってないので、Photoshopでパーツを切り抜いてNiVE2でゴリゴリと手作業。
くわしくは前回のチャレンジをご覧ください。

前回のチャレンジ
インチキスーパースロー動画の作り方(2015.06.25)

前回は実写でしたが、今回は3DCGでパーツを出力しています。
ヒロインが空中にいるシーンと、オークの首が落ちるシーンがスローになってます。
15秒のループ動画にしました。


◆黒毛和牛?
作業中から気になってたのが、怪物の頭のパーツ。
3DCGの場合、データは外側しかありません。
裏から見ると空っぽです。
仕方なく牛肉の写真をはめ込みました。

Head_arrange

どうせ血しぶきでよく見えないはずだから適当でいいや、と思っていたのですが---

完成してみると存外血しぶきは少なく、黒毛和牛にしか見えないかも?
その辺も味わって見ていただけると楽しいかもです、牛肉だけに。


◆アクションシーン差し替え全長版
これは以前作った動画の差し替え用アクションシーンです。
差し替えた全長版がこちら。
3分の大作です。
おヒマでしたらどうぞ。


ちなみに元はコレ。
もっとおヒマでしたら見比べてみてください。

2015年7月 4日 (土)

iOS8.4に更新してからWi-Fi絶不調!DNSを「8.8.8.8」にしたら突如快適に

◆iOS8.4に更新したら絶不調
一昨日(2015/7/2)、iPhoneのOSを8.4にしてから自宅のWi-Fiが絶不調に。
iPhoneの再起動、ルーターの再起動などいろいろ試しましたが、一時的には回復するもすぐにダウン。
4Gの方がずっと早いので、しばらくWi-Fiはオフにしていました。


◆まさかのDNS書き換え
少し時間ができたのでネットをじっくり調べてみましたが、まだ日にちが浅いためか決め手が見つからず。
そんなとき以下のページを見つけました。
iOS8.3のときの記事ですが、こちらはワラにもすがりたいところ。

iOS8.3にWi-Fiが繋がらない不具合あり!対処法とは?
(略)ネットワーク情報をリセットしてみるのも手かもしれません。
「設定」⇒「Wi-Fi」⇒「現在接続しているWi-Fiを選択」⇒「DHCPリースを更新」
「設定」⇒「Wi-Fi」⇒「現在接続しているWi-Fiを選択」⇒「DNS欄を[8.8.8.8]に変更
上記のようにネットワークの更新や変更、リセットを行うことで正常に動く可能性があります。

ネットワークのリセットは何度もやりましたが、DNS欄を「8.8.8.8」にする、というのは初耳。
やってみると2日間苦しんだことがウソのように一発で解消!

0704_2

嬉しかったので書いてみました。
私と同様に苦しんでる方がいたらお試しあれ。

2015年7月 3日 (金)

YouTubeの翻訳字幕を100%楽しむ方法-その1

◆「字幕」ボタンをオン
YouTubeの翻訳字幕がいつの間にかすごいことになってました。
たとえばこの動画の日本語訳なんてほぼ完璧。
再生時に画面右下に現れる「字幕」ボタン(時計と歯車の間)クリックで表示されます。


◆字が読みにくい場合
設定によっては字が薄くて見にくい場合があります。
私もそうでした。

Fig01

そのときはオプションを変えましょう。
動画の右下歯車のアイコンをクリックすると、設定画面があらわれます。
字幕メニューの「オプション」を選択。

Fig02

私は「フォントの透過度」が初期値で25%になってました。
これを100%にしてやると---

Fig03

くっきり見やすくなりました。
これを発見したときは嬉しかった。

Fig04

さあ、これで英語のムービーも恐くありません。
今まで聴き取れずに歯ぎしりしていたインタビューやドキュメンタリー、ツールのノウハウ動画もバンバン見てやろう、と思ったら・・・

日本語字幕が用意されてない動画がけっこうあります。
これはどうするの?

それは「その2」で。

2015年7月 2日 (木)

4DXで見るべきだったか?!マッドマックス怒りのデスロード

◆ファーストデイ到来
昨日は映画の日でした。
「マッドマックス怒りのデスロード」を見に行かなければなりません。
私が会員になっている「ユナイテッド・シネマ豊洲」では4D上映---椅子が揺れたり水が出たりするやつ---をやってます。
マッドマックスならば車に乗ってる気分で見たいもの。
昼ごろ予約しようとしたら---

Madmax_4d0

レイトショーまで満杯でした。
うーん考えることは誰でも同じか。
結局穏便に2D字幕で鑑賞。


◆マッドマックス2を超えた!
「怒りのデスロード」はとんでもない映画でした。

過去作は「2→1→3」の順に好きです。
たぶん大方の世間の評判と同じでしょう。
しかし4作目を見て「4→2→1→3」に入れ替わりました。
伝説になってしまった映画は過去作を超えられないのが常なのに、軽~く頭を飛び越えていきました。

1の「病室のグース」やクライマックスの「目玉ボーン」、2の「ヒューマンガスの演説シーン」や「ブーメラン指飛ばし」、「ラストの激突」、3の「ブラスターの正体」級の衝撃が5分に1回ずつあるような映画です。

ただの派手な映画かというとそんなことは全然ありません。
マックスとヒロインが自然な流れで共闘するシーンなんて、胸に熱いものがこみあげてきます。
あのシーンを見にもう何回か映画館に行ってもいい。

なんとか時間を作って4DXはチェックしておきたい。
とにかく車に乗ってる時間が長い!
エンジンの修理や車の乗り換えも全部走りながらやっちゃいます。
劇場の座席は揺れまくりでしょう。

ウワサではシャーリーズセロンに唾を吐きかけられるシーンで顔に何か飛んでくるとか。
ある種の性癖の方にはとんでもないご褒美もあるようです(私は興味ありません、断じて)。
いつ行けるかなぁ・・・


◆4DX上映ってどうなの?
以下ちょっとまじめな考察。

「4D上映?そんなのもう映画じゃないよ、ただのアトラクションじゃん」と考える人もいると思います。
私もそうでした。
しかし映画技法の本を読むうちに考えが変わりました。

1920年代にセリフのあるトーキー映画が出現したとき、こんなことを言う無声映画の監督がいたそうです。
「オレたちは芸術を作ってるんだ、見世物を作るつもりはない」。
この考えは根強く残っており「映画でものごとを伝える手段としてセリフは最下位である」とハッキリ書いた映画技術書もあります。

恐らくカラー映画が出現したときや、フィルムからデジタルに転換したときも、同じような議論が繰り返されたに違いありません。
こう考えると軽々しく4D映画をバカにするのは控えた方がよさそうに思います。

・・・マジメかよ!

2015年7月 1日 (水)

6月に歩いた距離は352km、江戸時代ならよちよち歩きクラス

◆6月の万歩計記録
6月の1日から30日までで45万7千歩を踏破。
1日15,000歩のペースをなんとかキープ。
距離にすると352km。

Walk201506

Googleマップで計ってみると、日本橋から名古屋までが345km
これって大したもんじゃね?
と思って調べてみたら---


◆男10里、女9里
Yahoo知恵袋によると、江戸時代の人が1日に歩く距離は「男10里、女9里」だとか。
1里を4kmとすれば、1日40km。
日本橋から最初の宿が保土ヶ谷あたりですからね、そんなもんでしょう。
私の歩いた352kmなんて9日でお釣りがきます。

と、江戸時代の人の健脚に思いを馳せつつ、うっすい内容の日記は終わるのです。これじゃあアクセス伸びないよなぁ。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »